FC2ブログ
2019
04.10

進級

Category: 未分類
娘、進級。
私、心の隅っこの方がずっと緊張している感じ。クラス替えがあって、新しい先生になって、いろんな行事が立て続けで、PTAの役員になるかも知れなくて、保育園でちょっと苦手だったお母さんグループの同じクラスで…。
「お母さんが学校に行くんじゃないでしょ。」という夫の声が聞こえてくるよう。それはそうなんだけどね。この気持ちはどうしたら良いっていうんだ。
もやもや。
雪降ってるし。
今日はちょっとした(?)アクシデントがあり、懇々としつこく娘に説教してしまった。説教ならまだいいな、あれはなんだ、パワハラかもしれない。最悪だ。私は自分の日々のがんばり(家族のためにやってると思ってるがんばり)を認めてほしくて、娘には私が思い描くような子になってほしくて、こんなにイライラしてしまうんだろうな。がっかりしてしまうんだろうな。
鳥になりそうなくらい鳥肌が立つ。こんな考えの自分。
転換したい。娘が娘らしく、自分ってまあまあ良いな、しあわせだな、楽しみだなって思えるようなサポートに。
娘のためにがんばり過ぎないことなんだろうな。一体何年このループなんだ。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2019
01.18

ドラえもん

Category: 未分類
久しぶりにドラえもん。
片付け急いで2話目は一緒に見られた。
抱っこして。
娘の重さとにおいが大好きだ。
Comment:0  Trackback:0
2019
01.05

書き初め

Category: 未分類
冬休みの宿題。書き初め。
他人の子には冷静に指導できてたはずなのに、なんで自分の子になるとこんなにもイライラするんだろう。でもだいぶ落ち着いて取り組めたと思う。娘も私も。本当に意味のわからない課題だと思いながら、なんか写経みたいな感覚なのかな、集中することが気持ちいいし、きれいにかけたら嬉しいもので。冬休みのひとつの良い思い出になった。「一文字一文字丁寧に教えてくれてありがとう。」と、そんな思ってもみなかったお礼を娘から言われて一瞬泣きそうになった。
夕方は従兄弟のお通夜に。
とても寂しいお通夜。本当に穏やかで優しかったいとこ。お母さんが独特過ぎて、旦那さんともなんだかうまくいかなかったのか、大変そうな家庭環境だったはずだけど、最後にみたいとこは、うちのばあちゃんのお葬式だか法事でみんなに優しく声かけながら写真を撮ってた。お母さんがちょっとおかしな人だったけど本当にまっとうに育ってるんだなぁって。えらいなぁって。優しい話し方がとても心に残ってて、寂しい。天国でゆっくりお母さんと再会して話できるといいね。
人はなんで100%死ぬのがわかってて生きてなきゃいけないのはなんでかな。
Comment:0  Trackback:0
2019
01.04

家族旅行

Category: 未分類
隣の県の温泉へ1泊の旅行へ行って来た。
年末からだいぶだらだらして疲れも溜まってなかったからかな、気持ちに余裕があった。『家族旅行って楽しいんだなぁ』と心から思えた。さっき家で娘お風呂に入れてたら、旅が終わったことが寂しくて涙出るほど楽しかった。安心したのもあるのかな。いろいろあった11月12月だったから。
娘の喜ぶ顔たくさん見られて幸せだった。それに成長も感じた。大人と同じ料理…いろんなものにチャレンジした。得意げな顔も可愛かった。ちょいちょい旦那さんに文句を言うと、まともにたしなめられたりして。本当によく見ててよく考えてるなぁと思う。
「お母さんは1番何が楽しかった?」「お父さんは1番何が楽しかった?」
お父さんがお風呂で娘にいつも聞いてたことだな。
真面目に考えても今日のことすらよく思い出せない私の頭だけど、本当に憶えていたい。このしあわせ。今日は本当にしあわせ。
感謝感謝。
Comment:0  Trackback:0
2019
01.01

Category: 未分類
新年ですが、早速頭沸騰。
楽しいことさせたくないわけじゃない。
むしろ、楽しいことたくさんさせてあげたくて悩むぐらい。
私なりに不安なこと少しずつ乗り越えてる。
本当に微々たるものなんだろうけど。それをいきなりレベル10のハードルを出してくる。それが当たり前みたいに。私の常識とあなたの常識の真ん中ぐらいがちょうどいいと思うんだけど。どうでしょうか。自分だけが正しいと信じ過ぎてませんか。
はなから呆れたような顔をされ、話し合いを拒否されることも多いこの頃。どうしたもんか。
…あ、暴露法の真似でもしてるのかな。やめてほしい…。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top