2018
02.23

娘の皮膚科

Category: 未分類
娘には「自分っていいな」
って思える子になってほしい。

そのためには今、私がやってる(主に健康面の心配)はものすごくよくないことなのかもしれないと思う。っていうか、分かる。

不安にならず、ただ淡々とケアをしてあげたい。
難しい。涙涙涙。


顔にプツプツとかできると、もう怖くてたまらない。


お医者さんに連れて行ったんだし、あとは言われたケアをするだけ。なんだけど。


困った母さんだね。ごめん。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
02.20

Category: 未分類
卒園アルバムの親からのページを作ってる。
娘が1歳くらいまでの写真を見返すと、いろんなことをリアルに思い出してしまって、苦しくなってしまう。ものすごくかわいいのに。こんな思いになってしまうということに更に苦しくなる…という数日。
旦那さんに最後助けてもらってなんと終わりが見えた今。
娘の夜中の咳もやっぱり気になってしまう。
緊張が続いてるなぁ。
Comment:0  Trackback:0
2018
02.17

Category: 未分類
また旦那さんは泊まりの出張。朝からずっと娘とふたり。しんどい体と心、でも、やるしかない。
タブレットやゲームにたくさん頼る。仕方ない。
時々頑張って起き上がって数分遊ぶ。娘のとっても嬉しそうな顔を見て少し元気をもらえるけど、すぐに体力がなくなる。歯医者さんでレントゲンを撮る時の鉛のエプロンを体中にされてるみたいで、とにかく体を起こしてられない。
でも、食べることは絶対にやらなきゃ。
這うようにキッチンへ。真っ白になりそうな頭にひとつずつ、ひとつずつゆっくりでいい、と唱えながら準備する。
娘は最近、食べる量が増えたと思う。大概なんでも食べてくれる。確実に楽になっては来ている。
外は一日中雪が降ったりやんだり。この冬は本当によく降る。
今朝は地震もあった。雪と地震がリンクして不安になりがちなのは、あの大震災のせい。あの日も大粒の雪が舞ってた。娘がお腹にいたから、ホルモンの関係で私は全然寒くなかったから、泣いてる同僚に服を貸したことをふと思い出す。
出張先の旦那さんに何度もどうでも良いメールを送る。
バランスが取れなくなりそうで。
旦那さんは早く育児以外に楽しめること?見つけた方が良いと言う。分かるけど。そうすれば娘や旦那さんに向かう矢印のボリュームが小さくなる。でもさ、やっと育児家事まともにできるようになって来て、少しボラとかやって、もうキャパいっぱいだ。家事育児の分を減らして、好きなことを…ということらしいけど、まだいろんな調整が必要。体力気力のキャパも小さいから、難しい。
特にこんな忙しい時期は。
何が言いたいかぐちゃぐちゃ。でも、ブログに書き出すと少しすっきりする。
好酸球は左頬で小爆発中。
来週?のライブまでに治るように、今日からまた抗生剤飲み始めた。がんばれ、わたし。
Comment:0  Trackback:0
2018
02.15

Category: 未分類
早く寝せなくていいらしい。10時間は寝させすぎだって。
ご飯も少なくやればいいって。
お腹空いても死なないって。
ピアノの練習、やらせなくていいらしい。
やりたければやるらしい。
今度新入学でタブレットで勉強するのも頼んだけど、それも好きにさせればいいって。

旦那さんには、私が私の満足のために娘のお世話をしてると思われてる。
悲しい。

娘が困って、やらなきゃと自分で思って、やればいいって。
私からすると親の責任放棄に見えます。
だんだん、腹が立ってきた。
感覚合わな過ぎ。
どうしたらいいんだ。
Comment:0  Trackback:0
2018
02.15

Category: 未分類
「構い過ぎ」

私がしてることは娘と旦那さんを苦しめているんだ。

大切にしたくて、してることが、その人を苦しめている。

他のやり方を考えればいい。でも

チョコを食べて甘いと感じるのはおかしいよ、やめた方がいいよ、と言われているくらい、どうやったらそうせずいられるのか分からない。
娘が楽しみにしてることを私は色を変えてしまってるんだろうか。旦那さんが知らないところで、私はたくさん今を楽しんだり、未来を楽しみにしたりしているつもりだった。娘と一緒に。
この3人家族の中で私だけが異物のようだ。
娘のことがこんなに大切なのに。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top