2017
08.18

皮膚科診察備忘録2017.8.18

しばらく好酸球性嚢胞性毛包炎のことを書いていませんでした。毎月一度、診察には行ってます。今日、診察日でした。

症状は時々出ます。不快だなぁと感じるのは2週間に2日くらいかな。
最近は鼻の頭に出ます。赤く痒くなります。丘疹が目立つほど出ることはありません。

薬は毎日朝晩のインテバンsp25とレパミピド、1日一回のミノマイシンを処方してもらっていますが、飲まない日も結構あります。今日の診察にあたって、残薬確認したら2か月分ありました。苦笑。あとは症状が出た時な頼みの綱、プロトピック小児用。保湿にヒルドイドローション(これは本当にとっても良いです‼︎)。

この病気は完治することはないと言われていて、酷い時は本当に絶望的な気持ちになりました。でも、今は薬でコントロールできていてなんとかなっています。『なんでこんな病気になっちゃったのかなぁ…』と思うことは時々ありますが。悲観はしなくなりました。

ストレス、疲れ、体調不良は症状に関係していると感じますが、『こんなにストレスあるけど出ない!」ということもあります。その分、髪の毛が抜けてる気もします。涙。もう、いろいろ仕方ありませんね…。


また1か月後に診察予約です。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
04.24

落ち着きました

前回の記事の誤字の多さにびっくりしています。苦笑。そのうち直します。

再燃の方はインテバンを欠かさず朝晩飲み、丁寧に洗顔して顔全体にプロペトべったり塗って、炎症の所にはプロトピックぐりぐり塗り込めて数日…。一昨日からやっとおさまりました。

酷くなっている時は本当に落ち込むし、この先どうなるのかなぁと不安だし、悲しいし、悔しい。なんで顔なんだろうって思います。そして、同じ病気の人はどうしてるのかなぁって考えます。

同じ辛さを抱えている人にこのブログが目に止まれば嬉しいなぁと思います。

へこたれながら、でも、薬に助けられながらなんとかやってる患者がいますよ~。




Comment:0  Trackback:0
2017
03.31

2017.3.31皮膚科診察備忘録

初めての先生の診察でした。

顔をじっと診て、「左が腫れてない?」と言われました。好酸球の炎症の自覚はなく、今朝は保育園の先生とお別れの挨拶をして泣いて、顔をゴシゴシ擦ったからかなぁ…と思いましたが、鏡を見ると白いところと赤いところの境目がくっきり。触ってみるとぽこぽこしていました。痒みはなかったけれど、これは好酸球の仕業です。

「首にもぽつぽつ赤いものが出ているけど?」と言われ、そういえば2日前くらいから痒いなぁとは思っていたけど、なんだか分かりませんと答えました。

他には食物アレルギーはないか、生理はちゃんときてるか、血液検査はしてるか、など聞かれました。血液検査は昨年8月にやったようなので(憶えていない)半年以上経ってるから今日受けるようにと言われました。

なんとなく話しやすい先生だったので、足の指の変色と腫れも診てもらいました。足をさわって先生は一言、「なんでこんなに冷たい?」。私が「なんで?…いつも大体こんなもんです。」と言ったら、先生は手も触って「冷たすぎる」と(汗)。結局、霜焼けだろうということで塗り薬を貰いました。リベラ軟膏だったかな。薬で先ず治すけど、根本の冷えをなんとかしないといけないと思います。運動かなぁ。やっぱり。

あとはプロトピックとステロイドとの違いを説明してもらったりして診察終了。

次回はまた一か月後です。








Comment:0  Trackback:0
2017
02.26

皮膚科診察備忘録

皮膚科は2か月ぶりの受診でした。

肌の調子は良く、先生には「見たところ良く手入れされていますね。」と言われました。2か月の間で何度か症状が出たことを話すと「完全に出なくすることは難しいので、お薬でコントロールしていくようになりますね。」とのこと。…はーい(少し凹み気味)。

いつもと同じく、インテバンsp25とレパミピド。プロペトとプロトピック小児用を処方してもらっておしまいでした。

今は心が疲れているので、好酸球のこともちょっと悲観的に考えがちです。

でも、かなりのストレスだったの割に肌はそれほど荒れずに済んで良かったです。神様が手加減してくれたのかな。苦笑。
Comment:0  Trackback:0
2017
02.07

好酸球性嚢胞性毛包炎が酷いです

大波の余波でまだソワソワふわふわざわざわしている心。

体もつられてあまり良くない状態です。汚ない話ですが、鼻水がまさしく水のようにポタポタ垂れてきます。風邪なのか何かのアレルギーなのかわかりません。インテバンを飲んでいるため熱が上がりません。ウィルスと闘えない体です。

何より辛いのは好酸球性嚢胞性毛包炎の症状。久々の大延焼です。顔全体ぼこぼこです。少し落ち着いたと思ってもまたぶり返す感じで、痒い。見た目も悲しいです。夏みかんの皮のよう。赤黒いし…。涙。

首にもブツブツがたくさん出ていてこれも痒いです。昨晩は首が痒くて眠れませんでした。今日はプロペトべったり塗って、少し落ち着いている感じです。

あぁ…。なんでかな、と考えたって仕方ないですが、つい考えてしまいます。いつ治るのか焦るし、不安になります。

旦那さんに「また良くなるよ」と言ってもらえたのが救いです。

そう信じて今できるケアをして我慢我慢です。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top