2015
05.28

娘、咳で通院

Category: 娘のこと
娘は昨夜、咳が辛そうでした。今日は保育園を休んで小児科に行きました。熱もないし、ご飯も食べるし、機嫌もいいし
、元気なのですが、去年の夏の入院が思い出されて怖いので、念のため受診しました。

娘は診察で泣かないことに、ばっちり自信をもっているようで、「今日は病院ね。」というと、にこにこしてる。笑。すごく助かります。嫌がられると余計に辛いのでね。

診察はあっという間に終わりました。喉が少し赤いけど、熱もないし、アデノウィルスとか溶連菌とかではなくて、喉に症状が来る風邪でしょうということでした。抗生剤と痰切りの薬、気管支拡張のテープをもらっておしまい。とりあえず一安心です。熱、このまま出ないでほしいですが、なるようにしかならないですね。

帰り道、たまに行く大きな書店に立ち寄り、1時間ほど遊んだり。

家でも昼寝しないから、ずーっと遊んだり。近所に少しだけ散歩に行ったり。お昼作って一緒にたべたり。薬局に「お薬飲めたね」というゼリーを買いにいったり。洗濯したり。おやつあげたり。…。

私なりに頑張ったのに、夕方6時、実家にバトンタッチしてからはなんだか罪悪感との闘いでした。できてないことにばかり思いが行って、自分を責めてしまう。娘に寂しい思いさせたんじゃないかとか。ほんとはずっとそばで看病するのが母親だとか、此の期に及んでまだそんなことを思ってしまう私…。

なんだか最近、娘が私のことを必要としてくれている感じがするんです。私なんかいなくていい、いない方がいいと思うような時期が長くあったんだけど、今はそうじゃなくて。

娘に必要とされたら、もう、自分が空っぽになってでも与えようとしてしまった結果、この病気になったことを忘れちゃいけないのに。

ほどほどにできてりゃいい、ということを肝に命じなければ、同じ間違いを繰り返すっていうか、そもそも今のこの病気が治らないから。

気をつけます。

踊り場なんだな。

いろいろ出来るようになってきて、もっとを求め始めてて、でもそこまではまだできなくて、落ち込んで…という段階。上ばっか、先ばっか見てしまう。今を喜んで生きなきゃいけませんね。

思いつくままダラダラ書きました。

どうか早く娘の咳が治まりますように!
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
05.26

2015.5.26皮膚科診察備忘録

前回と同じ女の先生でした。

2週間ほど前に好酸球の症状が酷くなって、インテバンクリームをちょっとずつ塗って、4、5日で治まったことを話しました。炎症の広がり方は前より小さい気がすること、治るのも早い気がすることも。

「にょろさんが最近酷くなってるの見ませんもんね。」「サイクル的なものですかね。女性は生理前に酷くなる人が多いですし。」と先生。

神経質になるのが嫌で、肌の調子をいつどうだというのを記録しなくなったから、肌の状態にサイクルがあるのかどうか正確には分かりません。

でも、思い出してみると、炎症が止められないのはやっぱり生理前かな?生理終わって間もない今は、怪しい感じの赤み、痒みがあるものの、どうしようもなく広がっていく感じはないです。

…ということで、これまで通りのお薬を処方されました。

手指の湿疹については、マイザー軟膏をもらいました。出たらちゃんと治るまで2、3日塗る方が副作用的には良い?らしいです。ちゃんと治るというのは、目を閉じて撫でてみて他の皮膚と違和感がない状態のこと。痒みがなくなったくらいではダメらしいです。いろいろ考えるのが今は面倒なので(苦笑)先生に教えてもらったとおりにやってみます。


Comment:0  Trackback:0
2015
05.25

いちにち

Category: 未分類
夕べ、娘は夢の中で何かと激しく闘っていたようで、パンチにキック、バシバシで隣で寝ていて怖いくらいでした。苦笑。泣き出して止まらなくなるんじゃないかと少しひやひやしましたが、そんなことはありませんでした。

この前の遠足の時、だれかのお母さんが「夢の中でもお姉ちゃんと喧嘩してるみたいでさ~。」と下の子の話をして笑っていたのを聞いてたから、同じだなぁとむしろ安心なくらいです。

今朝方は、なぜか頭に“文字として”「死にたい」というのが浮かんできて、とても嫌な気分でした。全然思ってないのに、頭に文字が浮かぶのです。変な現象です。消そうと思ってもうまくいかず、スクリーンに大きく文字が浮かんだまま。気分ぐったりしました。こういうことは今までなかったので、気持ち悪い。明日、精神科の診察だから聞いてみようと思います。娘が笑顔で「おはよう」といってくれて、すごく救われたけど、午前中はなんだかモヤモヤして疲労感も強かったです。

いつもの家事をしていても、なんだか要領が悪くてだめだなぁと自分を責めたり、他の人は一体どうやってるんだろうとか思ったりしてました。

一通り家事が終わって、仕事で使う国語の勉強を始めたら少しずつ気の重さはなくなりました。

中学校の国語を復習してますが、結構難しくも、楽しくて。がんばって、だれかの役に立ちたいなぁと思います。

今日、ばあばに遅ればせながらの母の日のプレゼントを渡しに行ったら、喜んでくれました。ちょっとだけ話したけど、「今度ボランティア、いつ?」と聞かれ「6月~」と答えたら「嫌じゃないの?」と心配気に聞いてきたばあば。いくつになっても私はお母さんの子供なんだなぁと思いました。なんだか胸が熱くなって「大丈夫だよ」って答えながら泣きそうでした。

夜は旦那さんとお好み焼きを食べました。テキトーなわりにだいたい美味しく出来上がるからいい。

映画もiTunesで観ました。『ゴーンガール』背筋が冷たくなるような映画でした。こわかった。旦那さんと観たけど、終わったあと二人で「んんんーーーん」と唸ってしまいました。笑。




Comment:0  Trackback:0
2015
05.23

娘の食事

Category: 娘のこと

娘の食事、だらだらと遊び食べになってしまっていたのを、なんとかしようとがんばってます。

今まで、平気で1時間とかだらだら食べさせていたりしました。「ちゃんと栄養を摂らせなきゃ」という気持ちで、食事を残して切り上げることができなかったのです。『食べる子は元気』『食べないと病気になる』…そう思っていました。多分、普通の親が思うレベルを遥かに超えて。苦笑。

今ももちろん、出したものは残さず食べて欲しいし、少しでも多く食べてもらいたい。

いろんな思いがジリジリしますが、少しがんばってみます。


Comment:0  Trackback:0
2015
05.20

遠足終わりました

Category: 未分類
娘、初めての遠足が無事に終わりました。

「あぁーー、終わった、終わった、終わったー!終わったんだよーーー‼︎」と、大声で叫びたいくらいです。嬉しくて。

こまかな思い出は、娘への手紙に残すとして、このブログに書くべきはなんでしょう…。

鬱は少しずつ良くなるということかな。

私が今日のような1日を過ごせることは、家族にとっても喜びのようです。遠足の付き添いなんて、母親として当たり前のことなのかもしれないけど、私にとっては大変なことで。

それができました。どうにかこうにか。

がんばった自分が愛しいです。気持ち悪いですね。苦笑。でも、ほんとに。これは自信回復の大切な一歩でした。

たくさん感謝します。家族に。















Comment:0  Trackback:0
2015
05.19

リラックマに憧れる

Category: 日記

いろいろ積もり積もっていたこと、ゆっくり話し合えました。旦那さんと。

夫婦は運命共同体なんだから、喧嘩だって相手を打ち負かすことに意味はない。今後どうしたらいいかを考えないといけない。それを話し合えるのは、すごく大切なこと。いろんな発見がある。自分も冷静に言いたいことを伝えられる。今日は、話し合える空気にしてくれた旦那さんに感謝。

理屈でわかっても心や行動が追いつかないんだけどね。またその時はその時で。笑。

リラックマのように生きたい。


Comment:0  Trackback:0
2015
05.19

ずっと長い間憂鬱でした。遠足。

Category: 日記
親子遠足があります。ずっと前から不安で緊張してしまって、心の負担で。

娘が楽しみにしている様子を見ると、そんな弱気はどうにか片付けなければいけなくて、CBTを頭の中でやってみたりしていました。

それにしても疲れます。

楽しみなはずのことで辛くなってしまう自分が情けない。教員として遠足に行くのは、まぁいろんな心配ごと厄介なことはあったけど、今と比べものにならない。やはり鬱のせいで、なんでもないことまで大変なことに思えてしまうんだと思います。

旦那さんに話しても「そんな先のこと」と笑われてしまうくらい前から不安で、ずっとプレッシャーを感じて、いよいよ明日。

大体準備は終わり。

家族で出かける時は、最近でこそパッと準備ができるようになったけど、それでもあれやこれやと心配で、つい荷物が多くなります。

ほぼ知らない人たち大勢と出かけるというのは本当に…なんか今の私にとっては修行に近いです。

はぁ…。

娘のと私のと空っぽのお弁当箱を目の前に、ここには卵焼き、ここに唐揚げ、ここにトマト、枝豆…とりんごはどうしよう…とかやってます。お弁当は詰めたことがないのでこれも緊張するんです。おやつは大好きなビスケット、割れないように缶につめました。

『ちゃんとやらなきゃ』と強く思ってしまう。ちゃんとというのは、今回のように遠足だったら、『娘の楽しい気分ができるだけ壊れないように、考えられるハプニングに対処するための準備を』ということかな。

みんなしていることなのかもしれないけど、なんだかとにかく疲れます。

昼食も憂鬱でしたがこれは少し吹っ切りました。娘と楽しく食べられればそれでいいです。…と、言っておきながらつい誰かに声をかけてしまうかもしれないけど。仲良しグループとかあるのかなぁ…分からない。分からないから不安。あぁ、本当に疲れます。

でもとにかく明日、終わる‼︎

終わって、ひとつ自信になったらいいな。


Comment:0  Trackback:0
2015
05.11

今、お子さんをかわいいと思えなくても自分を責めることはないです

Category: 未分類

娘が、かわいいです。もちろんしょっちゅうイライラはします。でも、なんというか心の底から「かわいいなぁ」「大切だ」って湧いてくる感じ。3歳にしてやっと、こういう気持ちになれています。

真っ暗闇だったのは3年前。
娘が大切であることには違いないんだけど、命を守ることばかりに神経をすり減らして心に余裕はまったくなく、心底、というかイメージとしては“呑気に”「かわいい」なんて思えませんでした。そんな自分は母親としてあり得ない、母親失格だと罪悪感を持っていました。

必死すぎたんだなぁと。

今も旦那さんから見たらまだまだやり過ぎと思われてるんだろうけど。

寝る前に、娘と「だいすきー」ってお互いベタベタするのがしあわせです。心底「だいすき」と言えて本当にうれしいです。

あの頃まったく思い描けなかった今を生きてます。

今がどうしようもなく苦しい人もきっと数年後は違うはず。それまでとにかく生き延びることを大切に、1分ずつ生きて欲しいなぁと思います。


Comment:0  Trackback:0
2015
05.11

対人関係のリハビリ?

Category: 未分類
いろいろあった1日でした。
回復してきて、活動範囲が広がってきたからこその“運命の波”(下園壮太著『うつ・自殺予防マニュアル』河出書房新社)に、たくさんぶち当たってると思います。

その都度、全て自分勝手ながら、凹み、傷つき、怒り、悲しみ、そしてなんとか持ち直す、という修行?リハビリです。

心の中で独り相撲してるうちはまだいいけど、相手とかかわることでいろいろ難しいなぁと思うことがたくさんあります。この辺は対人療法が役に立ってくれそうです。自分の伝え方(言葉の選択とかタイミングとか)あとは相手の領分を侵さないこととか。

頭では分かってきてるけど、実行がなかなか難しいものです。

私の人生にほとんど関係ない人や物のことに心の乱れて、最も大切な人や物に迷惑や心配かけたり、嫌な思いさせてしまうのは、本当に不本意!

大切な人との時間を気持ちよく、大切にできるよう、努力は必要だと改めて感じた日でした。




Comment:0  Trackback:0
2015
05.08

雑記

Category: 未分類
昨晩はほとんど眠れなくて辛かったですが、なんとか予定通り予防接種に行って来ました。

娘は行く気満々。赤ちゃんの頃は、母子手帳のケースを出しただけで病院へ行くことを察知して泣いてたのに。まぁ、今だって本当に具合が悪くて機嫌が悪かったら泣くんだろうけど…。予防接種はとりあえず余裕のようです。

待合室には1歳未満だろうなって赤ちゃん連れが2組いて、ふと気づくとガン見してる私。汗。娘があのくらいの頃のこと、正直思い出せないんです。写真を見ると「あーこんなことあったなぁ」って分かるんだけど、その実感?がない。ぼんやりしてしまっていて、あったかなかったか夢のような感じ…。悲しいです。

待合の赤ちゃんは仕草や体のほにゃほにゃした感じがかわいいなぁって思った。泣いても微笑ましく感じるほど。

娘のこういう頃、私は確かに娘のこと『かわいい』って思えてはいたのかもしれないけど、それ以上にその他のお世話のこととか健康のこととかが怖くて怖くてたまらなかった記憶。

なんともったいないけど、仕方なかった。

ふーーーーー。

インフルエンザとかを除けば、予防接種はひと段落です。私の親もこんな風に予防接種とか受けさせてくれてたんだよなぁ。商売忙しい中でね。ありがとう。

明後日は母の日。私は旦那さんからかわいいお花を贈られてじんわり嬉しくて。こんな私でも母なのかぁと、なんとか3年やってきましたねぇとちょっとは自分を許してあげてもいいのかと思いました。

義理のお母さんには旦那さんチョイスのさくらんぼ。私の母にはまだ用意してない~!服の趣味が同じだから、買ってあげても、「もったいない」って着てくれなくて。笑。何にしようかな。

私は娘と母の日にクッキー作りたいな。


2015
05.07

予防接種

Category: 日記
記事投稿の間隔が開くとか言いましたが、全然そうならないですね。笑。
気にせず書きたいときに書いて、書きたくないときは書かないようにします。

明日、娘は日本脳炎の予防接種をうけます。病院も注射も余裕で、むしろ珍しい遊び場に行ける喜びさえ醸し出してる娘…。前は、病院に行く車の中から、もう泣いて大変だったのに、たくましくなったものです。

付き添う私の方がいろいろとビビってます。1回目を受けた時の説明で、2回目を受ける時期を教えてもらったけど、もう既にその時期を10日ほど過ぎてしまっていて…。これじゃ免疫できないのかな。不安。先生には「なんでもっと早く連れてこなかった」とか、問われるかな。うぅ…。

でも仕方ないです。明日とにかく受けて、また説明聞くしかないです。
できることしかできない


…そうは言ってもやっぱり憂鬱なので、何か楽しいこと考えて寝なきゃ。

最近はクックパッドのかんたんおやつを見て楽しんでます。なかなか作れないですが、見てるだけで楽しいです。

左の頬、好酸球性嚢胞性毛包炎が暴れてますが、今日はお化粧で隠して保育園に迎えにいきました。
Comment:0  Trackback:0
2015
05.07

罪悪感対策

Category: 未分類
昨晩書きかけで寝てしまいました。

******************

『“ちゃんと”子育てもできず、病気で家族に迷惑かけて、何が“社会”だ。まず家庭のことを“ちゃんと”できてからだろう。やるべきことをやらずに、やりたいことをやろうなんて、そんなのは甘ったれだ。』

…こんな自分の心の声に縛られて、なかなか踏み出せずにいました。でも、今、社会に復帰するため、少しずつ歩かせてもらってます。

『いいのかなぁ』『申し訳ないなぁ』『わがまま、勝手だよなぁ』という気持ちが付きまといますが、「ごめんなさい」じゃなくて、できれば「ありがとう」に変えて伝えていきたいと思っています。

自分が『楽しい、嬉しい』と感じるあらゆることに、罪悪感を感じてしまう癖?が直るまで、「それは犯罪か?」「法に触れるか?」と自分に聞くようにしてみます。笑。

ちなみに今晩は娘、実家にお泊まりです。これは犯罪ではないですよね。法に触れませんよね。…こうやって納得することにしています。
Comment:0  Trackback:0
2015
05.03

憶えておこう、ゴールデンウィーク

Category: 日記
盛りだくさんの1日。

家族3人でたくさん笑いました。

こういう日が来るんだと、生きてるのがつらくてどうしようもなかった自分に教えてあげたい。がんばらなくていいんだよ、とにかく生き延びるんだよ、と。
三つ編み、滑り台、ブランコ、肩車、水遊び、ソフトクリーム、お子様ランチ。 他にもいっぱい、憶えておきます。 旦那さんに負担をかけてることだけが、気がかり…
Comment:0  Trackback:0
back-to-top