2015
12.31

年越し

Category: 未分類
今年最後の1日は、旦那さん発熱の衝撃で始まりました。鬼嫁は「なにしてくれてんの?」と言いました。酷い…。
想定外のことが起こると、かなり動揺してしまいます。だいぶ柔軟になってきているとは思いますが、まだまだ。
相変わらずの鼻水と、朝方には咳をし始めた娘のこともあって、一瞬頓服飲もうかと思ったけど、できることやるしかないと思って、目の前のことひとつずつやってたら、結局は落ち着いて過ごすことができました。
娘もお父さんが発熱で遊べないという事態は分かるらしく、「お父さんと遊びたい」とか(思ってそうだったけど)言わないで、わりとお利口にしてくれてたので助かりました。
夕方、ばあばと意思疎通の失敗によってだいぶ苛立ちましたが、これもまたなんとかなって、今、家族三人ひとつ屋根の下で年越しです。お父さんは違う部屋だけど。
たくさん娘の成長が感じられた年でした。私もだいぶ良くなってきていると感じられた一年でした。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
12.30

寝ぼけ

Category: 娘のこと
昨晩は娘がひどく寝ぼけて泣いたりわめいたりバタバタ起き上がったりで、とっても寝不足です。本人、あれで眠れてるのかなぁっていうことも心配になるけど、今日一日、いつもと変わらず遊んでたから大丈夫なんだろうなぁと思いますが。頼むから今日は静かに寝てほしい。
今日で園の冬休み2日目終了。のんびりしたもんで、私は好きな過ごし方が出来ました。
もっと外で元気に遊んであげられたらいいのにとか思うけど、娘は鼻垂れてるし、無理せずってことで、ケーキを買いにドライブしたくらいでした。
自分が偉いなぁと思うのは、夕方帰ってきてから、夕飯の準備ができたこと。しばらく食べたかった餃子をすごい勢いで作りました。美味しかった。旦那さんも娘も美味しそうに食べてくれて嬉しかった。  
その後ケーキを食べました。あるお祝いなので…。これも美味しかった!ありがとう旦那さん。
娘は相変わらず鼻がすっきりしないから、心の下の方にどんより重いものがある感じ。たかだか鼻水なのにー。完全に私、囚われてる…。
だめだ、眠剤が効いて来ました。年の瀬に全く関係ない投稿、ぶらぼー。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.29

マル

Category: 未分類
娘の保育園冬休み、1日目終了。
昨日は実家にお泊まりお願いして、今朝、迎えに行って、それから夕方までふたりでした。
娘は鼻水が結構ひどくて、午前中はなんだか顔色も悪くて心配で、気持ちが危なかったです。でも、ユーパンを飲むほどではないと判断して、家事をひとつずつゆっくりやりながら、心配・不安スパイラルにはまらないようにがんばりました。
今日の場合、CBTの客観視というより、“行動”して“考え”に捉われないようにがんばった感じです。娘の様子は見つつ、鼻かみを教えたり褒めたり励ましたりしながら…。
なんとか乗り切れてますが、ほんとに家族の体調不良が一番しんどいです。
いつかどんと構えられるようになるんだろうか。口では娘に「すぐ治るよ~」とか言って安心させてるつもりだけど、内心では不安でたまらないという…。はぁ。
あー、せっかくがんばった自分をいじめても良いことないですね。反省会はやめなきゃ。
イメージとは程遠いけど、今日1日、なんとか過ごせた自分にマルつけて寝ます。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.27

このブログ

雪が少しだけ積もりました。天気予報を全然見てなかったから、朝起きて驚きました。
あまりよく眠れてなかったから、体はしんどかったけど、娘が「雪が降ったら雪合戦したい」とにこにこ言ってたのを思い出して、とりあえず栄養ドリンク飲みました。苦笑。
それから寝かしつけまでの長い1日をなんとかかんとか過ごしました。
年末年始、どうなるんだろう。汗。…っていうか、保育園の休みは短いけど、小学校に上がったら相当長い休みを一体どうやって過ごすんだろうとか、まだ先のことだけど考えてしまいました。その頃には、私は今より更に家事育児に力を抜けるようになって、娘も成長してて、なんとかなるんだろうなぁとは思いますが。この前も書いたばかりだけど、とにかく私自身、元気でいられるようがんばろうと思います。
ところで、このブログ、鬱のブログというより、この頃ただの育児ブログっぽいことがありますね。それはある意味当たり前のことなのかもしれません。
もし、現在、産後鬱病が辛くて、たまたま私のブログにたどり着いた人が最近の記事を読んだら、『なんだ、大したことない鬱なんだ。』と思われるかもしれません。2、3年前のを見ると如何に鬱の地獄を見てきたかが分かると思いますが…。私のブログは変化します。治る過程を綴るものだからです。
首をつって死のうとして閉鎖病棟に入って、その後もいろいろあり過ぎて、這いずり回るような時を過ぎて、『今』。
もう生きてるのが辛くて無理って人もここまで来られるんだよっていう証拠のブログです。感謝のブログです。
もっとたくさん読みに来てくれたらいいのに~笑?
Comment:0  Trackback:0
2015
12.26

メリハリとかギャップとか

Category: 未分類
今週末は娘とふたりです。
保育園がお休みだとずっと一緒にいなきゃいけないわけで、大変は大変です。でも、送り迎えがないと、なんとなく平日に感じてる緊張が薄れて楽な気もします。こんな風に、休みをちゃんと休みっぽく感じられるのは、生活にメリハリがあるっていうことだし、良いことだと思います。
娘はクリスマスにもらったおもちゃで心配になる程ずーーっと、ほぼ1日遊んでました。すごい熱し方です。冷めるのも早いかな。苦笑。まぁ、喜んでもらえてよかった。
私は溜めてた洗濯して、掃除して、あまりに汚かった窓と車を掃除して、手抜きだけどご飯作って片付けて、と…。がんばってると思います。あ、買い物も行きました。ずっと家にいるのも息が詰まるので。今年は雪が降らなくて、雪道運転が苦手な私は、その点本当に助かってます。
今は私の枕と布団を占領して寝てる娘。早く寝てくれてよかった。鼻水も咳も落ち着いてます。
寝顔見て、もう赤ちゃんじゃ全然ないってことをびしばし思い知らされても、頭の一部にこびりついた赤ちゃんの頃の映像➕止まった記憶があって、そのギャップにものすごい違和感を覚えます。
今日もしりきれとんぼですみません。
明日はプリキュア見たら、 クッキー作りです。のんびりがんばります。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.25

お母さんが元気でいること

Category: 未分類
この頃、日記書いてる途中で寝てしまいます。短く書けばいいのに、なんか長く書きたくなるんです。今日は最後まで書けるかな。
昨日はお昼から娘を実家にお願いして、旦那さんとライブに行きました。その後、飲みに行き、久しぶりに気持ち良く楽しく酔っ払いました。
「よくここまで来れたよ。」と旦那さんに言われ、地獄を見せてしまったことへの罪悪感と、それでもここまで支えてくれたことへの感謝と、病気と向き合って闘ってきた自分への誇りみたいなものが、湧いてきました。
生きてくことに不安はあるけれども、生きるのを終わりにしなくて本当に良かったと思える毎日です。
ばあばが、ちょっと今、体調で心配なことにところがあって、精神的に不安定になりかけたりもしたけど、いろいろ考えた挙句に思ったのは「自分が元気でいなきゃ」です。
ばあばのこと、旦那さんのこと、娘のこと、心配したって、私にできることは限られています。対人関係療法でいうところの「領分」。これをすっきり理解すると、さっき書いたように「自分が元気でいなきゃ」、それしかできないってことが身にしみるように分かります。
しりきれとんぼですが、おしまーい
Comment:0  Trackback:0
2015
12.17

私も風邪ひいた

Category: 未分類
私、鼻の奥で風邪菌が一気に増殖してる感じです。涙。娘も咳が酷くなってきたので、明日は保育園お休みして耳鼻科通院します。咳が多い以外、ご飯をちゃんと食べて薬飲んで機嫌も良いのが救いです。危なっかしいけど、取り乱さずにいられてます。
旦那さんに言うか、言わないか迷ったけど、「しんどい」って、正直に言って助けてもらえて良かったです。申し訳なさもあったけど、ここで無理して何倍も酷いことになる方がよっぽど良くないってことは、もう嫌というほどわかってるから…。ま、忘年会だしね。なんて。笑。他の仕事だったら、やっぱり簡単に抜けられないのも理解してます。
とにかく早く治さなきゃ。
この風邪を乗り越えたら何楽しいことしようかな。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.17

リハビリ

Category: 未分類
私の鬱病が『良くなる』のは、『これまで自分が普通だと思っていたことに近づく』ことであってはならないと思ってます。つい喜んでしまうけど。

自分が『普通』『当たり前』と思うことを疑わず、『こうあらねば』『こうせねば』と、自分を追い詰めた結果の鬱病です。

だから、『普通』に近づくことは回復じゃない。私の鬱病は、『人や物事の多様性を知って』回復していくんだと思います。

リハビリのために行っているボランティアは、そういう意味でもすごく良い場所です。いろんな方がいろんな思いを持ってて、いろんな経験をしていて、いろんなやり方で生きてる。良い場所に巡り会えたと思ってます。ありがたや。

そして、リハビリを支えてくれる家族に感謝です。ありがたやー。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.15

娘、咳

Category: 未分類
娘が咳をし始めました。1時間早く降園して耳鼻科に通院しました。

奥の方に鼻水が溜まってるようで、吸引してもらったらズビズビ出てました。

新しく風邪をひいてるというよりは、副鼻腔炎になっていて、そこを根治してないから、だらだらと鼻グズが続き、後鼻漏によって咳も出てるんだろうとのこと。いつ耳に来てもおかしくない、とも言われました。うぅ…。

レントゲン撮りたくなかったし、1か月以上も抗生剤を飲ませたくなくて、副鼻腔炎の根治のための投薬は断って、痰切りのムコダインとアレグラだけをもらってましたが…。

どうするのがいいのか分からないや。なんて、ぐらぐらするのが一番良くないよなぁ。

娘は元気だし、ごはんもいっぱい食べるし、鼻かみもがんばってるし、私も鼻吸いがんばってるし、薬も飲んでるし、抗生剤なしで頑張ると決めよう。

他にもいろいろあって、くたびれました…。
落ち気味。客観視がんばる。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.11

久しぶりに2人きりの自宅泊

Category: 未分類
どのくらいぶりかな、娘と2人きりの自宅泊まり。明日は保育園の発表会なので、いろいろ緊張してしまいますが、娘を見てると細かいことはなんかどうでもいいなぁと思えてくるこの頃です。

娘が元気でいることが一番大事で、他のことはきっとたいしたことじゃない…と。裏返すと娘が元気じゃないとすぐ動揺するんですが。苦笑。その辺も追々なんとかなっていくと思います。認知行動療法で訓練します。

それにしても、旦那さんがいないとやっぱり寂しいし心細い。いたらいたでイラッとくることも多いんだけど…笑。

もう眠剤は飲んだし、またどうせちょくちょく目がさめるし、今日は眠れないような気がするので、割り切っておくことにします。

明日明後日は家事は食事作り以外やらない。ただ娘といるだけ。そう決めて、ゆったりした気持ちで過ごそうと思います。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.10

記録と本来無関係のこと

昨晩の書いた記事です。公開しないで寝てしまったようです。笑。

娘、自宅に5連泊目です。隣で平和な顔して寝てます。

去年は皮膚症状の辛さと相まって、一緒にいられないことが多かったと記憶してます。一昨年より前は、娘と一緒にいる時間は不安が大きくて、長く一緒にいられなかったです。

はっきり憶えてるのは、引越しする前。マンションで2人きり。時計を何回も何回も見て、「1時間一緒にいられた。」「2時間一緒にいられた。」「3時間はがんばろう。」「この前は3時間だったから、今日は4時間一緒にいたい。」とか。そんなことを考えながら、娘と一緒にいました。少しずつ『記録』を伸ばすような感覚。

我が子と暮らすことに、記録更新の感覚なんて、本当だったら無関係なんだろうけど、鬱病を患ってしまった私にとっては、一つ一つが塗り替えたい『記録』です。

ここ最近は3泊くらいするのが多くなってきていて、4泊、今日のように5泊できる日もあります。

日中は保育園に行ってるし、 旦那さんもできる限り早く帰ってきてくれるから、私の負担はそんなにない、、、といっても、まあ、掃除や洗濯、買い物、食事の用意などあるけど。

そんな感じである、今の安定。

明日は旦那さんが飲み会なので、娘は実家にお願いします。やっぱりまったくの2人きりはまだまだ怖いです。調子のいい時は出来たりもするけど、かなり疲れます。無理していいことないからね。無理しないようになりました。        

 短いようで長い、長いようで短い子育て期間。抱え込まない、頑張りすぎない、できることはみんなで分け合って、乗り切りたいものです。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.07

やっぱり起きた

Category: 未分類
やっぱり夜中、2時前に目を覚ましました。予想通りなので、それほどうろたえませんでした。娘のおむつを替え、お水飲ませ、鼻水とってあげたら娘は「おいしい。」と言って、すぐまた寝ました。私は眠剤を飲んだのが21時過ぎ。だいたいいつも4~5時間寝ると目がさめます。中年だから(笑)仕方ないのかな。あー、まだ2時。どうしよっかな。眠剤にもう一回たすけてもらったら、朝までちょうどいいなぁ。どうしよ…。

夜中の孤独感、不安感は曲者です。

早く明るくならないかな。

朝まで自分の力でぐっすり寝てみたい。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.06

クッキー、ペンキ、アンパンマン

Category: 未分類
とても盛りだくさん週末でした。

娘とクッキーを焼きました。何回目かな。やりたい気持ちばっかりの頃を卒業して、役割分担を理解するし、手先も器用になってるし、楽しく作れました。

記憶に残るのかな。私は子供の頃、お菓子作りたかったけど、お母さんが忙しくて一緒に作ってもらえなかったのをおぼえてます。「苦手」とも言ってたなぁ。当時、雇ってた従業員さんとホットケーキを作ったことは覚えてます。

まぁ、娘の楽しい思い出のためだけでなく、自分も楽しんでお菓子作れたらいい。

お出かけもしました。あんぱんまんがいるところです。クリスマスのイベントがいろいろで可愛かったですよ。

娘は昼寝せずだったから、ぐにゃもにゃになりながらも、ショー?では「あんぱんまーん!」と大きな掛け声するくらいのテンション。苦笑。キャラ、着ぐるみ好きは私からの遺伝だなぁと思います。満足げな笑顔をたくさん見られて良かったです。夕飯はぐにゃもにゃにしながらも食べ、まだ18時すぎなのに帰りの車中で眠り、帰宅後旦那さんが敷いてくれた布団で即寝ました。  

夜中に起きるかな。起きたらその時だなぁ。って、私は眠剤を飲んでしまってるけど…。汗。

あー、疲れたけど、楽しかったなぁ。幸せだったなぁ。がんばったなぁ。  
Comment:0  Trackback:0
back-to-top