2016
10.29

初めての映画館

Category: 未分類
娘と映画館に映画を観に行きました。最寄りの映画館では上映していなくて、街中まで高速バスに乗って行きました。昭和みたい。苦笑。たかだか街に出るだけなのに、心配性なために『一泊するのか?』ってくらいの大荷物でした。いろいろ考えるんです。トイレ間に合わなかったら…とか、ジュースこぼしたら…とか、急に寒くなったらor暑くなったら…とか、飽きて不機嫌になったら…とか、転んだら…とか。まぁ、いつもの通りです。旦那さんは見て見ぬ振りをしてくれていたようですが。笑。
映画は『魔法使いプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』。
最後まで娘は楽しそうに観ていました。笑うところは笑い、真剣になるところは真剣になり。ピンチの場面で、入場者プレゼントでもらったペンライトをスクリーンに向けて必死に振ってる姿がかわいかったなぁ。
旦那さんは仕事のため、行きだけ一緒で、帰りは娘とふたり。地下鉄とバスを乗り継いで帰ってきました。乗り物嫌いじゃなさそうな娘。車窓を眺めてる横顔、ほっぺがかわいくて、見てて飽きなかった。
結構古い車体でガタガタギシギシうるさいし、乗り口だし、車内放送大きめだったけど、うとうとして、ほどよく昼寝もできました。
お陰で帰宅してからもいつも通り元気で公園リクエスト。私は帰宅した途端、緊張がとけ(緊張してる気はしなかったのに…)どっと疲れが出たけど、少し休んで公園へも行きました。疲れも吹き飛ぶ寒さでした。耳、ちぎれそうだった。涙。
ご飯はそれなりに手抜きをし、後はテレビに任せ、なんとか寝かしつけまでがんばりました。
昨日、とてもざわついてた心ですが、今日はまったくそんなことはなく。なんなんだろう。
明日はブレーキをかけて、まったり過ごすことを誓います。
スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2016
10.27

肘内障。インフル予防接種受けました

Category: 未分類
娘はやはり肘内障のようでした。というのも、今朝起きてもまだ左肘を痛がるので、保育園に欠席の連絡を入れ、いざ病院へ行こうと玄関出る手前になって「あれ?動いてる~♩」と。笑。迷いましたが、休んじゃったし、去年も同じことあったから心配だし、念のためということで通院しました。整形外科にしましたが、受け付けで事情を話したら、看護師さんがさらっとみてくれ、「長い時間待っても、これでは先生に診てもらっても何もすることないよ」とのことで。そりゃそうですよねぇ、すみません…という感じで撤収…しようと思ったけど、あ、インフルエンザの予防接種やってしまおうということで、小児科に行きました。
小児科で一応、肘のことを話しました。先生は「肘内障だね。」と言って治し方を実演してくれましたが、「おそろしくてできません」と言いました。「んじゃ、またなったら病院来てね。」と先生。年配の看護師さんがうしろで微笑みながら「そうよねぇ、こわいよねぇ。おいで、おいで。」と言ってくれて、ほっとしました。
そのままいくつか問診して予防接種。少し泣きましたが、なんてことない。つくづく成長を感じます。それにしても1回4500円とは。でも、去年打ってかからなかったからなぁ。やっぱりきくのかな。1か月後に2回目。その時、私も受けようと思います。私は結構インフル予防接種で腕が腫れて痛くなるのでちょっと憂鬱です。旦那さんも受けて欲しいけど、去年、体調悪くなったので、悩ましいところです。年末の疲れがどかっと溜まってるところに受けたのが良くなかったと私は思ってますが…。
ふぅ。元気でも、通院は疲れました。とにかく治って良かった良かった、良かったーー。ほっ。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.26

左肘がだらん

Category: 娘のこと
娘、また左肘がだらりーんになってしまいました。去年もちょうど今頃だったような…。
朝は元気いっぱい登園して、走り回ってたのに(>_<)こういうのは、本当に忘れた頃にやってくるもんです…。
動かすと痛いようで、曲げたがらず、みていて痛々しい。でも、動かさなきゃ痛くないよう…。
早目に寝た横で、しばらく観察?してましたが、やっぱり不自然な感じ。いつもはバンザーイってして寝てることが多いのに。うーん。冷えピタ貼って「気持ちいい」って言ってたし、それぐらいしか今できることはないから、明日に備えて私も早く寝ます。
ちなみに去年なった時は、今日の百倍くらい動揺し、心配し大変だったと…(^-^;あの時は、だらんとしたままだけど、その他は機嫌もよく普通に過ごし、一晩寝たら治ってました。
今回もどうかすぐに治りますように。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.24

散歩

Category: 未分類
娘の今の夢は「妖精になること」だそうです。「妖精になって何をしたいの?」と聞くと「いろいろ使って楽したい」と。笑。いいねーいいねー。その発想。誰かの役に立ちたいとか言わないのが最高に良いと思います。
そんな娘との最近の日課は、帰宅した後、往復20分くらいの散歩をすることです。小学校入学をにらんで、少しずつ歩く練習です。なかなか楽しいし、ほどよい運動になります。葉っぱ探したり、散歩の犬に吠えられたり、挨拶したおじいちゃんに無視されたり、照れくさそうな中学生がかわいい返事をしてくれたり、道端の花は様々で。知ってるものは教え、知らぬものはなんだろうねと言って放置。あとは家の最寄りの応援でしばしブランコをしたりして、遊んで帰ります。
夕飯の準備が整ってるとまあたのしめるけど、できてないと、しかも旦那さんいないと、ちよちょっとタイト。
でも。手を繋いでなんてことないおしゃべりして歩く時間は宝物のようです。
かわいいよ。ちっちゃいて。
はなうたも。保育園の発表会で歌う「虹」.がね。子どもの声で、歌われるともう、らなけてしまう。きっと、明日は、良い天気。
うん。
ありがとうね。娘。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.22

皮膚科診察備忘録2016.10.21

2ヶ月ぶりの診察でした。
書いてなかったけど、数日前まで鼻の左側(鼻をかむときティッシュで隠れる位の範囲)が赤くモコモコっと盛り上がり、痒くて、プロトピックをぐりぐり塗り込んでました。この悪化の原因が分かりません。インテバンも欠かさず飲んでたし、風邪も落ち着いて来てる。ストレスもそれほどない。…急激に寒くなって空気が乾燥したのは関係あるかもしれないなぁと思ってます。
そんなこんなを先生に話しました。幸い炎症は治まって来ていて、先生には「今は良いように見えますね。症状が出ても対策をすれば消えて行くのであれば大丈夫です。」と言われました。「対策してもひどくなって行くばかりだったら、考えなきゃいけないですけど。」と。
確かにね、なんとか消えるし。
ということで、特に新しいことはなく、また2ヶ月後の受診になりました。
この病氣の原因がわかって、根本的な治療ができるようになればいいのになぁ。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.22

精神科診察備忘録2016.10.21

Category: 未分類
先月は違う先生に診てもらったので、主治医に会うのは2ヶ月ぶりでした。
先月は家族の体調不良があり心配のし過ぎで、とてもきつかったこと。今月は酷い波に飲まれることはなく過ごせていること。運動会に楽しく参加できたこと。ボランティアがとても良いリハビリになってると思うこと。時々、眠剤なしで眠れること、言えば良かったなぁ。悪夢も見るけど( ̄ー ̄)
先生からは、「家族の体調不良は健康な人にとっても大変なこと。それをよくがんばりましたね。」「ボランティアに行けているのは良いことですね。」と言われました。
休職についてもお話しました。私はあと2年まで休職できます。その後復帰できなければ退職です。復職について先生から「希望は?」と聞かれたので、今はまだ無理だと思いますと伝えました。先生からは「急いで戻らなければいけないということがないなら、その方(休職)が良いと思います。」とのことでした。
明日の自分どころか数時間後の自分のことすらどうなってるのかまだ分からないような不安定状態で、1年後2年後の自分のことを考えるのはとても難しいです。不安だらけです。
とにかく1日ずつ過ごして行った先に答え(?)はあるんだろうなぁ。
うーーーーーーん。
目標は…………。もやもや。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.18

君の名は

Category: 未分類
7回目の結婚記念日でした。
毎年旦那さんからお花が届きます。添えられた一言メッセージに今年も涙がぼろぼろ出ました。特に今年は棟にささったなぁ。感謝。
実家に娘をお願いして、夜の映画館へ行きました。観たのは今、話題になっている『君の名は』です。旦那さんのチョイス。アニメの映画かぁ…と正直それほど気乗りしていなかった私ですが、完全に没入しました。笑。
うまく説明できない痛みやもどかしさに、居場所を与えてもらえるような。
おばあちゃんが繰り返し語っていたキーワード?も。私たち家族への大切な贈り物のようで。
映像の美しさも。今日の夕方、夕焼け空を見たけど、「きれいだなぁ。映画みたい。」って思うほど。どの場面ってことは既におぼえてないけれど、いろんな空の描写が全て美しかったです。 
上映後、旦那さんにお願いしてパンフレットを買ってもらいました。記念に。忘れないように。
旦那さんは私が何かできた時に、特に褒めない(感謝はしてくれる)。それを私は不満に思ってたんだけど。最近、気づきました。旦那さんは私が何かできるできないについては興味なし。それは「何かができる人」として存在を認めてるのではないからだと。ただただ存在そのものを認めてるから、何が出来ようが出来まいが関係なし、なのかなぁと。…違うかな。
旦那さんの大きさにいつも甘えてばかり。でも、おかげで私は自分のことを大切に思えるようになってきました。
鬱でも。
顔が赤く黒くボコボコになっても。
私は私だと。
本当に感謝感謝です。
旦那さんにも何かプレゼント用意するぞー。遅ればせながら。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.13

ボランティア半日、母半日。

Category: 日記
今日はリハビリのためのボランティア(科学工作方面)でした。旦那さんが泊まり出張だし、実家も今日は頼れないこともあり、午前だけにしておきました。団体のお客さんが少なかったので、のんびりでした。ボランティアはほとんどが60代から70代のおじいちゃん。子供相手のボランティアをわざわざするくらいの方たちなので、優しくて面白くて、空いた時間も楽しめています(中には気難しい感じの方もいますが…^_^;)。

社教主事のお姉さん方とも、たわいもないお話して、笑って…。なんてしあわせなんだろう。なんてありがたいことなんだろう。人とかかわれるっていうのは。

家事を一部捨てても、なんの罪悪感もイライラもなく、車でビューンと行きたくなる場所です。笑。こういう経験をして、私の鬱はゆっくり治っていくんだろうなぁと感じています。

…なんて悠長なことばかりも言っておられず、休職はあと一年まで。その後は退職か復帰かの決断をしなければいけません。私の病状、娘の成長、旦「那さんの仕事の忙しさ。読めないことがあり過ぎで、難しい…。うううう。旦那さんとゆっくり話し合いたいけど、なにから話せばいいのか分からないです。

はぁ、ぐるぐるは今日はこの辺でやめとこう。

今日も夕方、娘と散歩に行きました。東の空がどんより雲ってて、西からは夕陽がさして。虹を見ました。見てるうちに大きなアーチになってすごくきれいでした。娘も喜んでました。
すれ違う中学生のお姉さんに「にじー」と教えてました。かわいいな。

相変わらずとりとめなくなりました。

あったかくして寝ます。




Comment:0  Trackback:0
2016
10.12

苦い薬と最近始めた散歩

Category: 娘のこと
今年は寒くなるのが早い気がします。天気予報、明日の最低気温にため息が出ました。張り切っていきましょう(´-`)

娘は副鼻腔炎の治療に入りました。昨日、耳鼻科の先生に「この冬では治らないですよ。」と長丁場宣言をされましたが、意外と平気でした。しかし、クラリス?という抗生剤が…(*_*)苦い。先生がやたらと丁寧に飲み方を説明するから、どんなに大変な薬なのかと試しにスプーンで一口飲んだら…。衝撃的な苦さでした。
にも関わらず娘は昨日、「平気~」と飲んでいてびっくり。味覚が違うのかなぁと、とりあえず大丈夫そうで良かったと思ってましたが、今日はかなり辛そうでした。なんでだろう?水の量かな…。毎日のことなので、私も娘もできるだけストレスにならないようにしたいんだけど…。と考え始めたら、イライラし始めてしまいました。考えちゃダメだ。

再来年の小学校入学に向けて、登校の練習にと思って散歩を始めました。かなり歩かなきゃいけないから、今から少しずつ慣らしていこうと…。

いつもは車であっという間に通り過ぎる道を、手を繋いで、庭々の花や木を見ながら歩くのは新鮮で、なんというか、「子供ができたらこんなことしたい」的な典型で。そういうのに縛られてる自分をアホくさいと思いながら、今は幸せに感じられるのが嬉しくもあります。

片道とりあえず10分。公園で遊ぶおまけ付き。今日はお父さんも公園に来てくれて3人で遊びました。追いかけっこ、転んでも膝パンパンって我慢する顔がかわいかったなぁ。

全部おぼえていたい。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.09

なんてことない日がありがたい

Category: 日記
今朝早くに旦那さんは泊まりの出張に出かけました。今日、明日は、娘とふたりです。
昼寝をしなかったので、早目に寝てくれました。ここからが私にとっては一番しんどいところではありますが、ひとまずここまで来れて良かったです。
朝起きた時から夕方みたいな暗い空でしたが、あんまり天気が良いと、外遊びさせなきゃとか布団干さなきゃとかあれやこれやとやりたくなってしまうから、このくらいがいいのかもしれません。
掃除もほどほどに、娘の冬支度の買い物に行きました。お風呂で遊ぶおもちゃもだいぶ年季が入ってしまったので、娘にはそれをエサに。笑。
専門店が入っている大きめのスーパー。おもちゃ売り場はチラシが入ったのか、すごい混みっぷりでした。保育園の友達にも会い、お母さんと少しおしゃべりしました。お化粧して行って良かった…。汗。
お昼をフードコートで食べ、あったかいズボンを買い、帰り道で滑り台のある本屋さんで遊び、帰ってきました。あんまり一緒に服を買いに行くことはないのですが、今日は「これかわいいね」とか「これちょっと違うかな。」とか言いながら見ることが(ほんのちょっとの時間だけど)できて、嬉しかったです。
私は子供の頃、母の買い物に付き合わされ、飽きてしまい(多分文句を言って)怒られて嫌だった記憶があるので、気をつけたいなぁと思ってます。年頃になって、もし趣味が一緒だったら、その時一緒に買い物を楽しめたらいいなぁ…なんて。どんな感じだろう。私、ちゃんと元気でいたいなぁ。
お風呂に入る時、眠くてぐでぐてになってる娘の服を脱がせていて、ふとこんなことをしていられるのは本当に一瞬なんだよなぁと思いました。
されるがままの娘に「いつまでこうしてられるのかな?」と聞いたら「5歳にはもうしないよ~」と言われました。もうすぐ5歳だよ。
つるんつるんのおしりを見ながら、なんとなくしんみりしてしまいました。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.04

エンドレス耳鼻科

Category: 娘のこと
今日は耳鼻科通院でした。2時間待ちもザラなところ、今日はさっさと呼ばれ…。

娘はひとりで診察台に座り、鼻水吸引の処置を受けました。成長してるなぁ。なかなかすっきりしないで繰り返す鼻水は副鼻腔炎の可能性があるということで、レントゲンを撮りました。写真を見て説明を受けてる間もお利口に本を読んで待ってました。…最近、娘がお利口すぎて、ちょっぴり怖いのです。苦笑。少し前までチンピラみたいで本当に毎日がまんがまん、『4歳 反抗期 いつまで』で検索しまくっていたのに…。

旦那さんは「憑き物が落ちた」と、冗談のように言いますが、確かにそうとしか言えないような変わりぶり。もしかして今のこの状態の方が「なんか憑いてる」んじゃないかと勘ぐってしまいます。ごめんよ、娘。苦笑。

肝心の診断はと言えば、やっぱり副鼻腔炎とのこと。いっぱい説明受けましたが、ほとんど頭に残ってません。「薬をたくさん出して儲けよう」という先生ではないと信じてますが、あまりに薬が多く(アレグラ、ムコダイン、オノン、ビオフェルミン、抗生剤)いろんな意味でへこたれそうです。娘はと言えば、ピンク色のお薬を喜んで?飲んでいます。だから、私がへこたれてる場合ではないのですが…。

切開した鼓膜の穴も小さくなったけど、まだ空いているそうです。「普通だったらもう閉じて来る頃なんだけど。怪我して治りにくいとかってこと、ありますか?」と聞かれ、答えられませんでした。どのくらいで『治りにくい』のか分からないし、そもそもそんなに怪我をしたことがないから…。そう言えば、花火の火傷は2日くらいで治ったよなぁ。

というわけで、なんだかぐったり疲れてしまました。これから感染症の流行る季節。私の最弱点だけど、できる限り冷静におおらかにやり過ごせますように…。



Comment:2  Trackback:0
2016
10.02

娘の運動会

Category: 未分類
昨日、娘の運動会が無事に終わりました。
先月は風邪やら中耳炎やらで保育園をたくさん休んでしまったので、練習にあんまり参加できてなくて大丈夫かなぁなど案じていました。でも、そんな心配は無駄でした。笑。
娘は終始にっこにこで、かけっこも踊りも親子競技も、そして他の子の応援も心から楽しんでいるようでした。
かけっこは、びりでした。笑。でも、良いのです。一番長く応援してもらえるんだから。踊りはびっくりするほど上手でした。「今日は踊りの練習をしました。お家でもやってみてください。」とか保育園の連絡ノートに書いてあるからと、家でリクエストしても全然やってくれず、あまり好きじゃない、もしくは自信がないのかなぁと思ってましたが、やるじゃないですか。ポンポン持ってめちゃめちゃかわいかったです。おサルの耳つけて、頭に一本ちょんまげしてたから、なんだかテレタビーズみたいだったけど、それもまたかわいかったです。
旦那さんも今年はこの日を死守してくれて、親子競技に、ビデオ撮りにと大活躍でした。親子競技は私にとって、心身とも(苦笑)ハードルが高いので本当にありがたかったです。ふたりが出てる時は私がビデオを撮ってましたが、ふたりともにこにこしてて、とても幸せでした。
最後に親子でダンスがあって、こちらには私が出ました。あまりに娘がにっこにこなので、いつもなら気になってしまう周りのことが全然気にならず、心から楽しく娘と踊ることができました。瞬きがカメラのシャッターにならないかなぁって思うほど、娘の笑顔を記憶に残したいと思いました。
素敵な1日でした。
生きてて良かったなぁと思います。
保育園の先生方に、感謝でいっぱいです。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top