2017
01.30

料理

Category: 未分類
割と心穏やかに過ごせています。
最近は料理が良いリハビリになっています。最近はちゃんとした本を見ながらちゃんと計量して丁寧に作るのが楽しいです。自分流でやるのも好きだけど、なんか美味しくなくて(笑)。目分量で美味しくできるようになるのが憧れだけど、やっぱり基本は計量計量!というマニュアル人間です。
娘がいろんなものを食べてくれるようになってきたので、和食の日も増えてきました。『何を作ったら食べてくれるんだ…』と悩んでいた日々を思い出すと涙が出てきます。たかが食事だけど、私にとって、それは家族の健康を左右する大変重要なもの!というちょっとバランスの悪い思い込みがあったので、本当に必死でした。今も基本的には変わってないけど、娘も体がだいぶ成長して、丈夫になってきてるのは分かるから、前ほど深刻ではないですが。苦笑。
台所に立って、レシピ通りに作業を進めて行く静かさに、いやされています。
スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2017
01.27

耳鼻科

Category: 日記
娘の耳鼻科通院でした。

やっと鼓膜の穴が塞がったようで安心しました。長かった…(涙)。インピーダンスで山型が出た時、泣きそうでした。本当に良かった…。

私は一昨日ぐらいからくしゃみと鼻水がひどいのでついでに診てもらいました。アレルギーか風邪か今の段階では分からないとのこと。アレグラを一応飲んでみることになりました。

くしゃみ鼻水と同時に耳の中も痒さが増し、好酸球の症状も出てきました。鼻の脇、ほっぺのあたりに虫刺されのようにぽこっと出ています。痒いし、見た目も哀しい…。でも、仕方ないのでプロトピックをぐりぐり塗って治まるのを待ちます。
マスクをしているとこすれてなおさら痒いのが困るなぁ…。来週末は保育参観と懇談会もあるから、どうかこれ以上悪化しませんように…。
Comment:0  Trackback:0
2017
01.26

今は何も起きてないのだから安心すればいいのに

Category: 未分類
油断するとすぐに未来を心配してしまうので、「今、今、今だけ生きるんだ。」と何度も心で唱えるような毎日です。
頼ることは少なくなってきているけど、やっぱり安心材料としてばあばの存在は大きいのだと改めて感じています。
手術、入院はまだ少し先。この待ってる間がとっても辛いなぁ…。
Comment:0  Trackback:0
2017
01.17

クリープ現象

昨晩寝る前に最後まで書けず力尽きてしまった記事ですが、もったいないのであげておきます。

**********************
今朝起きた時はちょっとぐったりしていましたが、朝日浴びたら元気になった気がしました。
動けると思うと、できなかった時の分まで頑張ろうとしてやり過ぎ、その分夕方あたりから(娘が帰って来てからの肝心な時間に)動けなくなる…という繰り返しを何回も何回もしているうちに、最近は少し賢くなりました。
長持ちするように動くこと。クリープ現象みたいに動くこと。それが少しできるようになって来たような気がします。
家事用事をあれこれ早く終わらせたい、しかも“ちゃんと”終わらせたいと思って、グァーッとすごい勢いで動くと、ちょっと一休みのつもりがぐったりしてしまい立てなくなり「あぁ、動けなくなった…。なんですぐに動けなくなるんだろう…。いや、ただの怠けだ。動かなきゃ。で、でも辛い…。こんなことで辛いなんて情けない。仕事して育児もしてるお母さんがいっぱいいるのに…。ごめん、こんなお母さんで…。」という負のループにハマリます。おそろしいくてアホくさいです。冷静な時は本当にあほくさいと分かるようになりましたが、まだこのループにハマることはあります。

それに対し、クリープ現象のようにスルーっと動く技は、基本休みなしです。もちろんご飯は食べるけど、それ以外は何かしら動く。ゆるーく動き続ける。家事は本当にキリがないです。

体力的な賭けはあるけど、クリープ現象で1日過ごした方が、精神的な落ち込みは少なくなります。


**********************
Comment:0  Trackback:0
2017
01.15

動揺は落ち着き

Category: 日記
今週は水曜日に母の病院の付き添いをしようと思っています。手術前の検査をいろいろするらしいので、先生のお話をちゃんと聞いてきたいです。

少し前の動揺が落ち着いてきて、今はお医者さんに任せるしかないし、手術する前から最悪なことを想像して心身ともダメージ受けてるのは無駄なことだと思えるようになってきました。それでも心配は心配だけど…。

ぼちぼちがんばろ。

明日はおでん!買ってきてあっためるだけ。笑。


Comment:0  Trackback:0
2017
01.14

友達の家、どんと祭

Category: 日記
娘の保育園同じクラスで仲良くなれたお母さんのお家に遊びに行ってきました。『ママ友はこわい。いらない』と思ってましたが、時間をかけて自然と仲良くなれた人が2人いて、時々声を掛け合って遊びます。2人とも私の病気のことを知ってからも変わらずいてくれます。逆に言えば、病気のことを話しても変わらないような人だから友達になれたのかな。
旦那さんが仕事の土日など、暇を持て余しがちな娘にとって本当にありがたいし、私もおしゃべりできるのが嬉しい…。Σ('◉⌓◉’)
たっぷり遊ばせてもらって、その後は簡単にご飯準備してからどんと祭に行きました。
お参りは結構並んでいて、昼寝なしで遊び倒した娘はどうなることかと思いましたが、お利口にならんでくれていました。出店で綿あめを買う約束があったから、がんばったのかも。笑。なんにせよ、成長が感じられて嬉しかったです。ご神火にあたって無病息災…無病は無理でも、軽病で…とお願いしてきました。赤ちゃんの頃にあたった以来の娘は、大きな火をじっと見ていました。
帰ってきてから遅めの夕飯、お風呂、寝かしつけ、と私にしたらよく頑張りました。明日はもう少しのんびりしたいなぁ…。
Comment:0  Trackback:0
2017
01.09

母の手術

Category: 未分類
ばあばの鼻腔内にできた血管腫の切除手術が決まりました。来月初めに入院です。
ばあばは手術に耐えられる体力あるのかな。30代で胃がんになり全摘して、拾った命。痩せっぽちで、肝機能も悪い。貧血もずっと。加えて最近は血圧が150から170にまでなる。
術前検査はもちろんある。そこでいろんな判断をされるんだろうけど、今の私にはどうしても最悪なパターンしか思い浮かばなくて、とっても苦しいです。怖いです。今度こそ死んじゃうんじゃないかと。
この病気になってから死については、いっぱい考えることがあって、本当は毎晩、もう明日の朝目を覚ましたくないと思ってたりする。家族に対して最低、無責任だけど。眠れない夜のつらさ、明日からの不安に支配されて、そんなことを思ってしまうのです。
ばあばが天国に行くことはそれほど苦しくはない。あちらの方にたくさん、ばあばの大切な人が待ってるし、私も必ず行く道だから。
私はばあばの苦しむ姿を見たくないだけ。弱虫。こういう時こそ励まし、元気付けなきゃいけないのに、うまくできない。心配と恐怖まるだし。本当に情けない。 
新年早々、重たくなりました。
心労がひどいです。ため息ばっかりでます。
旦那さんに助けられてますが、娘にとって私はいつも疲れた顔したお母さんにうつってるだろうな。申し訳ない。
ばあばがいることで安心していた部分が崩壊しかかっていて、本当に静かに心の中はパニックです。
起きていないことについてあれこれ考えるのは無駄だし、なるようにしかならないから、前もって疲れる必要なんてない。とにかく明日1日だけを考えなければ。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top