2017
10.30

旦那さん発熱

Category: 未分類
心配。何年か前に同じような感じで良くなるまで長くかかりすごく心配だった。皮膚科の持病で飲んでる薬の影響で、どこに炎症があるかは判明せずただひたすら長い時間苦しんでた。涙。今回は前より少しでも早く楽になりますように。
いろいろ辛いけど私が今はしっかりしなきゃ。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
10.26

イライラしてしまった

Category: 未分類
今日は久しぶりにフローリングの雑巾掛けをした。気持ちよかった。銀行にも行けたし、買い物にも行けた。この数日、午後はぐったり何をする気力も湧かずただご飯だけはなんとか揃えてたから、今日は復調の兆しを感じてたんだけど。夕方、またコントロール不能に。

夕飯時、味噌汁に入れた青菜を食べるのに時間がかかった娘にものすごくイライラ。

なんでそれっぽっちの野菜を飲み込めないのか。

日々、褒めたり励ましたり急かしたり説明したり、緑の野菜も少しずつ食べて欲しいと思って私なりにがんばってる。娘も努力してることも分かる。

でも、今日はいらいらが抑えられず、きつく睨んで言ってしまった。娘のことを憎らしくすら感じてしまった。

旦那さんがいてさりげなくフォローしてくれたから良かったけど、ふたりだったら切り替えできたかな。

反省。

どんな風に出されてもパクパク食べるのが理想だけど、まだ娘には無理なんだろうな。こんな状態では学校給食で娘が困るんじゃないかという心配も大きいけど、一番は栄養面が心配。だったら、今はとりあえず食べやすいように何かに混ぜたりして出す他ないんだろうな。その程度の量で栄養とれるとは思わないけど…。仕方ない。また明日から切り替えてがんばってみよう。





Comment:0  Trackback:0
2017
10.22

寝かしつけ

Category: 未分類
娘、5歳11か月なりたて。今晩、一人で布団に入って寝付きました…。…。…。
普段寝かしつけは10分から1時間かかります。8時半頃お布団に入って、9時過ぎに寝付く感じ。私と旦那さんと一緒にお布団に入って、おやすみをして、後は娘がブツブツ言ったりばたばたするのを横目にひたすら寝るのを待つ…という状態でした。旦那さんは娘より早く寝てしまうこともよくあったけど、私はできません。
私にとって、規則正しい生活は半ば強迫観念のようで、そうしないと娘の健康や発達に問題が起きてしまうと思いがち(規則正しい生活が大切なのは確かだろうけど、少々のことで問題はおきないと思えることもだいぶ増えました…が)。
自分が睡眠障害で辛い思いをしていることもあって、就寝時刻や睡眠時間は、とりわけ神経がピリピリします。そんなこんなで、娘には出来るだけ早く寝付いてほしい、そうすれば安心なのに…と私の完全なるエゴで、早く寝付かない時には不安になったり、いらいらしたり。
時々、「今晩はいらいらが爆発しそうだ」と思う時にはお母さんが眠るのが上手くいかない病気だという説明をして、調子が悪いことを伝えて、私一人2階の寝室で寝ることもありました。もちろん旦那さんがいる時です。そうやって、旦那さんと二人で寝てもらうこともあったけど、そして、娘は割とそれが好きだったようでしたけど、まさか、今日、なんの心の準備もなく、一人で寝るなんて…。
娘が「お母さん、昨日眠れた?」と聞いてきたので「あんまり。」と答えました。「今日はどうするの?」と更に聞くので「どうしてほしい?」と聞き返しました。「えー。どっちかな。」みたいな答えをしつつも、旦那さんと2人がいいという空気が溢れてる…。ここまではよくあった話。その後歯磨きしたりしてるうちに、「お母さんは2階に行ってほしい、お父さんと寝たい」と言葉にし出した。でも、旦那さんは締め切りの仕事が出来てないと言ってたのを聞いてたので「お父さんはお仕事だよ。お母さんがとなりにいるの嫌だったら、1人で寝るんだよ。」と言ったら、「うん。」と。…………。涙出る。「お母さんが隣なのがそんなに嫌だったのかな。寝かしつけって家族の幸せの象徴みたいなおいしいところを味わえず、ご飯作って掃除して…私、家政婦みたいじゃん」とか、一瞬でうじうじ考えました。旦那さんは「自分で言ってるんだからいいじゃん。お風呂ゆっくり入っておいで」と言います。娘はひとりで暗い部屋に。信じられない。でも、嫌がってるもの無理に行くのも良くないよな…と思っておやすみだけしに部屋に入りました。体を撫でておやすみを言うときゃきゃと笑って「おやすみー」と。念のため(←こういうところご娘や旦那さんにはうざいのかもしれない)「お父さんとなり(の部屋)にいるから困ったらすぐ言うんだよ。」と伝えてお風呂に行きました。
ひとりで本当は怖いんじゃないか、泣いてるんじゃないか、強がって無理してるんじゃないかとか、私がイライラオーラを出してたからずっと嫌だったのに我慢してたのかとか、もうお風呂で陰鬱な気分に落ちてしまいました。
静かにあがると、娘のいる部屋も静か。いつも寝付いてるか寝付いてないか微妙な時刻。ドアに耳を近づけてもシーンとしてる。寝てる⁇
なにこのあっけなさ。
しばらくしてから部屋に入ってみたらちゃんと寝てました。布団かけてあげて部屋を出て、ものすごく複雑な気持ちです。
旦那さんはなーんの疑いもない様子でにこにこしてるけど。なんだろう。
うち、欧米なの。
娘、大丈夫なの。
何がなんだか分かりません。
娘との距離の取り方がすでに分からないです。
Comment:0  Trackback:0
2017
10.17

結婚記念日。

Category: 未分類
2009年の10月17日に結婚しました。まる8年。
旦那さんには感謝しかありません。つい言ってしまう日々の文句は、業務連絡のようなもので。笑。…と言い訳せずに減らしたいと思います。
本当に、特に最近旦那さんのことを尊敬しています。仕事すごくがんばってる。わたしには想像できないような大変さ。そんな中で出来る限り家族との時間を作ってくれる。娘は最近、お父さんっ子だなぁと思う。お父さんといる方がのびのびして楽しそうな娘。それにわたしの体のこと気遣ってくれる。
基本的にお父さんはひとりで生きられる人なんだと思う。経済的にも精神的にも自立してて。
なんの因果か私と結構しちゃって、私がお父さんの足をひっぱってるなぁと申し訳なく思うことが多いんだけど、どうしても旦那さんと家族を作りたかったんだなぁと改めて思う。
娘がうまれて、もうすぐ6年。まだ6年だけと、娘が独り立ちしたら、私は旦那さんと一緒にたくさん海外旅行がしたい。、
かわいいお花をいただきましたよ。
Comment:0  Trackback:0
2017
10.12

Category: 未分類
この歳になっても友だちと呼べる人にであえるのだなぁ。
なんとなーく空気感が似てるよなあ感じがしていて、それでもなかなか接近するチャンスがなくて、泳いでいて、ふとしたきっかけで、だれかが繋いでくれて、話して見たら、あぁ、やっぱり同じ空気を感じていました…という人とお友達になれました。
末長く付き合える友だちです。子供がきっかけではあるけれど、子供抜きの人生でも友だちとなる人。
とてもしあわせ。
Comment:0  Trackback:0
2017
10.09

ピクニック

Category: 未分類
今日は数家族でピクニックでした。
運動会終わって1日あけての今日。まだ疲れが残っている中だけど、行けてとっても良かった!娘、楽しそうだったし、私も楽しかった。
集まった4人のお母さんのうち、ひとりには私の病気のことも仕事のことも話してあって、それでも普通に付き合いを続けてくれていて、なにかと気にかけてもらってる。その人が結んでくれた縁で、今日また自分のことを話して、あったかく受け止めてもらえた。
言えて良かった。
自分が思ってるようなひどい受け止め方をする人は、私の周りにはいないのかもしれない。
良い縁に感謝感謝。
娘も楽しそうだった。良かった良かった。
Comment:0  Trackback:0
2017
10.07

運動会

Category: 娘のこと
娘、保育園最後
元気に出られたことが何より良かった。お父さんもじいじもばあばもみんなで応援できた。

よーくがんばったね。

可愛かったよ。

私には、お父さんと出た親子競技のふたりの笑顔がとってもとってもしあわせなものでした。

悔しくて泣いたことも、思い出。

あー、終わった終わった。良かった良かった。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top