2015
12.25

お母さんが元気でいること

Category: 未分類
この頃、日記書いてる途中で寝てしまいます。短く書けばいいのに、なんか長く書きたくなるんです。今日は最後まで書けるかな。
昨日はお昼から娘を実家にお願いして、旦那さんとライブに行きました。その後、飲みに行き、久しぶりに気持ち良く楽しく酔っ払いました。
「よくここまで来れたよ。」と旦那さんに言われ、地獄を見せてしまったことへの罪悪感と、それでもここまで支えてくれたことへの感謝と、病気と向き合って闘ってきた自分への誇りみたいなものが、湧いてきました。
生きてくことに不安はあるけれども、生きるのを終わりにしなくて本当に良かったと思える毎日です。
ばあばが、ちょっと今、体調で心配なことにところがあって、精神的に不安定になりかけたりもしたけど、いろいろ考えた挙句に思ったのは「自分が元気でいなきゃ」です。
ばあばのこと、旦那さんのこと、娘のこと、心配したって、私にできることは限られています。対人関係療法でいうところの「領分」。これをすっきり理解すると、さっき書いたように「自分が元気でいなきゃ」、それしかできないってことが身にしみるように分かります。
しりきれとんぼですが、おしまーい
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1011-79913713
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top