2016
01.16

事実を他人に伝えること

Category: 未分類
お腹の痛みはなくなりました。喉元過ぎれば何とやらで、病院に行くのが憂鬱になってきてます。婦人科って、ほんと…。でも、週明け行きます宣言しときます。笑。
昨日の夕方、実家にお願いしてた娘を朝(と言っても9時過ぎ)迎えに行って、寝かしつけまでひとりでした。迎えに行った足でスーパーで買い物した以外はずっと家の中…。まったり過ごしました。耳鼻科通いを頑張っている成果か、娘は鼻水も咳も止まってますが、やっぱりこの時期の外遊びはきつい…。かと言って、ずっと家の中も辛いんだけど。まぁ。なんとかかんとか過ごせてることが素晴らしいと思います。
そういえば、朝に行ったスーパーのキッズコーナーで、お子ちゃま連れの若そうなママといろいろ話しました。保育所行ってると言えば、お仕事してると思われて当たり前で、その辺がちょっと面倒…。保育所も幼稚園も少ししかないド田舎だから、すぐに顔が割れそうでテキトーな嘘もつけないのです。
「一応、教員なんですけど、産後うつ病になって、今は休職中で保育園にお願いしてるんです。」
言えない…。言ったらどうなると思うから、私は言えないんだろう。
『うつ病ってことは頭が変な人アブナイ人』って思われて、もう喋ってもらえなくなる、とか。
うつ病の母親に育てられてる娘さんは、きっとなんか問題を抱えてるだろうからという理由で、「○○ちゃん(娘)とは友達にならないんだよ」と言われて、娘が寂しい思いをする、とか。
『うつ病なんてただの怠け者なんじゃないの』と思われて、冷たい態度をされる、とか。
3つ考えただけで、疲れた…。
でも、考えてみたら、そんなことで冷たくされたり、娘に友達ができなくても、なんか別にいいような気もしてきました。
本当のことを伝えて理解してもらえた上で繋がりを持てるような人とだけ繋がれればいいような…。
うーむ。そうは言ってもなぁ。
来月頭に今年度最後の保育参観懇談会があって、気が重いです。
しゃんとせい、私。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1025-282a4ad0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top