2016
01.18

雑記

Category: 未分類
ばあばの調子が悪い。
ユーパンを飲んで、最初のショックを和らげて、後はCBTを頭でやりながら、体を動かし続けてました。目の前にあるできることだけ、ひとつずつやって、不安に飲み込まれないように頑張りました。

インフルエンザが娘の保育園でも出始めたり、娘の湿疹と鼻水が出たり引っ込んだりしたり、旦那さんは相変わらず多忙だったり、ドカ雪が降ったり、メールがさっぱり返ってこなかったり、婦人科通院して、今、血液検査の結果待ちだったり、またボランティアは休まなきゃいけないのかと申し訳なく思ったり。

そんな重大なことではないけど、こまごまと、私の小さなストレス壺を満たしていく感じです。

どれもこれもわたしにできることはやって、あとはどうしようもないんだよなぁ。

「明らめることの総練習」かってくらい、なんかいっぱいある。

とりあえず、カミキリムシみたいな歯ぎしりの音ならしながら私の枕元に寄ってくる娘が元気でかわいいから、本当に救われる。

まもってるつもりで、わたしは娘に守られてるんだな。

あんな小さい体に、すごくおおきな宇宙があって、なんか娘に抱っこすると、吸い込まれるような気持ちになる。

娘、わたしのところに来てくれて本当にありがとう。





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1027-3e75e55a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top