2016
02.26

精神科診察備忘録

昨日は心身とも調子があまり良くなくて、今日の通院ができないんじゃないかと思ってましたが、無事に行けました。
今月は娘の体調不良、通院、看病、それらに関する旦那さんとの意識のズレ?などがあって、しんどかったことを話しました。
具体的には…
娘の具合いが突然悪くなった時に、私は冷静さを失いがちで、動じない(ように見える)旦那さんに対して『なにそんな呑気に構えてんの⁇手遅れになったらどうすんのよ!』苛立ち、声を荒げ、険悪な雰囲気になってしまうこと。少し落ち着いてから、自分の悪かったことを旦那さんに伝えたら、旦那さんから「娘には、心配するのがお母さんの仕事、大丈夫って言うのがお父さんの仕事って話たよ。」と言われたこと。
それを聞いた先生は、「旦那さんが娘さんに言ったことは、とても分かりやすくて良いと思います。両親が険悪になると、娘さんは『具合いが悪い』って言えなくなるから。」と教えてくれました。うぅ。そうだよなぁ。私が心配し“過ぎ”ることで、娘が本当のこと言えなくなったら嫌だ…。気をつけようと思います。努めて。努めて。
お薬は変更なし。また来月。
一月後の予約は、『またそれまで生きます』と約束してるような感じがします。
いつ卒業できるんだろう。今はそんなことは考えないのが一番の近道かな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1049-692b94ab
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top