2016
04.05

寝かしつけ問題ふたたび

Category: 未分類
寝かしつけの30分から1時間くらい。ものすごくイライラしてしまうことがある。昨日がそうだった。
娘はちゃんと寝ようとしてる。騒いだり遊んだりするわけじゃない。目をこすったり、寝返り(まだ寝てなくても寝返りって言うのか?)したり、なんか小さな声で呟いてたり、それだけなのに我慢ならなくなって、胃がぎりぎりしてくる。まだ自分の中で堪えてる分には良いけど、臨界むかえて「いい加減寝て。」とか「なんで寝ないの?」とか冷たく言ってしまうことがある。昨日はトントンと優しくなんかじゃなく、バシバシと肩を叩いてしまった。…こうして書いてると、娘がほんとにかわいそうになってくる。やってるのは自分なのに。最低だ。
『寝てくれたら一安心できるのに。』
『くたくたに疲れてるのに。』
『明日からもまたがんばらなきゃいけないのに。』
寝たふりをしながら、イライラとそんなことを考えてしまってあっという間にマイナスの感情に飲み込まれてしまう。考えないで何かしら行動することで紛らせることができる昼間だとそこまでなることはほとんどないのに、“ただ寝たふりをしているだけ”という状態が本当に危ない。思考と感情が暴走する。本当に眠ってしまえれば、しあわせなのに。
今日は旦那さんに相談して、日課のマッサージだけして、あとは「おやすみ」と言って離れた。娘は旦那さんと二人だけになれて「やったー」と言ってたので、もうすっぱりと気持ち良く(笑)離れられた。その辺、私もだいぶたくましくなったと思う。前だったら本気で凹んでたろうな。
こころ穏やかに娘の隣で眠れる日もあることはあるから、あんまり深く考えないようにして楽な方を選んでいければいいのかな。
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1063-a767e3af
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top