2016
08.05

旦那さん発熱、娘喘息?

Category: 未分類
だらだらと愚痴のようなことを書きます(*_*)
旦那さん今朝から旦那さん発熱。毎日多忙で休みもほぼ無しで疲れてるから、抵抗力も落ちてるんだろうなぁ。家庭もまだまだ大変だもんね。すみませんね…と思う。だれのせいとか何のせいとかが大嫌いというか無意味だと旦那さんは考える人だけど、私はどうしても自分が負担かけてるからかな…と思ってしまう。…しまうんだけど、前よりはマシになってる。めそめそを堪えて、自分に今できることをやろうと思い直して、ひとつひとつなんとかこなせるから。
でも、旦那さんだけならまだしも。
今日は娘の溶連菌が残ってないか、2回目の尿検査で小児科に行ったのだけど、そこで、まさかの喘息疑いが出た…。溶連菌についてはクリアだったのに、まさか、まさか。全然想定してなかったこと。気になることはあるかと聞かれて「寝入ってしばらくしてから何度か咳き込むことがある」と言ったら、胸の音を聞いて「ザラザラしてるね。アレルギーもある人は喘息もなりやすい。アレルギーは何で起こるって、家のダニホコリね。」と言われ、どーんと落ち込みました。やっぱり私の掃除が足りないせいで娘がアレルギーになってしまった、喘息にまでなってしまった、と。でも、落ち込んでても何も始まらない。なったものは仕方ない。できることをするだけだ。…がんばって頭を切り替えたつもりです。
【おまけ】咳止め痰切りのシロップと気管支拡張テープを処方されました。私が主治医と思ってる小児科が休みの日に発熱してしまい、慌てて行った違う小児科で溶連菌と診断され、そのまま2回の尿検査のために通ってるだけで、実はその小児科には以前苦い思い出(ただの風邪だと言われ続け、あまりに熱が下がらないので他院を受診したら溶連菌、アデノウィルス、中耳炎だからと即入院になった…>_<…)があるから、あんまり信用してないんだけど…。幸い背中は変な音はしないらしく、ただ気管が過敏になってるのかな…とも言われたけど、本当のところもやもやします。薬は真面目に飲ませるけど…。
娘そのものはいたって元気で、その姿が本当にありがたいと、油断すると涙が出そうになります。
夕方、近くの自販機まで歩いて片道5分くらいだけお散歩した時、手を繋いで、夕焼け空見ながら、娘はお気に入りの歌を口ずさんで…こういうことがお母さんは本当に幸せだと、娘にも伝えました。
へとへとですが、明日はきっと旦那さんももうすこし良くなるはず。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1120-5cdc9c77
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top