2016
10.13

ボランティア半日、母半日。

Category: 日記
今日はリハビリのためのボランティア(科学工作方面)でした。旦那さんが泊まり出張だし、実家も今日は頼れないこともあり、午前だけにしておきました。団体のお客さんが少なかったので、のんびりでした。ボランティアはほとんどが60代から70代のおじいちゃん。子供相手のボランティアをわざわざするくらいの方たちなので、優しくて面白くて、空いた時間も楽しめています(中には気難しい感じの方もいますが…^_^;)。

社教主事のお姉さん方とも、たわいもないお話して、笑って…。なんてしあわせなんだろう。なんてありがたいことなんだろう。人とかかわれるっていうのは。

家事を一部捨てても、なんの罪悪感もイライラもなく、車でビューンと行きたくなる場所です。笑。こういう経験をして、私の鬱はゆっくり治っていくんだろうなぁと感じています。

…なんて悠長なことばかりも言っておられず、休職はあと一年まで。その後は退職か復帰かの決断をしなければいけません。私の病状、娘の成長、旦「那さんの仕事の忙しさ。読めないことがあり過ぎで、難しい…。うううう。旦那さんとゆっくり話し合いたいけど、なにから話せばいいのか分からないです。

はぁ、ぐるぐるは今日はこの辺でやめとこう。

今日も夕方、娘と散歩に行きました。東の空がどんより雲ってて、西からは夕陽がさして。虹を見ました。見てるうちに大きなアーチになってすごくきれいでした。娘も喜んでました。
すれ違う中学生のお姉さんに「にじー」と教えてました。かわいいな。

相変わらずとりとめなくなりました。

あったかくして寝ます。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1159-0f89a2ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top