2016
10.29

初めての映画館

Category: 未分類
娘と映画館に映画を観に行きました。最寄りの映画館では上映していなくて、街中まで高速バスに乗って行きました。昭和みたい。苦笑。たかだか街に出るだけなのに、心配性なために『一泊するのか?』ってくらいの大荷物でした。いろいろ考えるんです。トイレ間に合わなかったら…とか、ジュースこぼしたら…とか、急に寒くなったらor暑くなったら…とか、飽きて不機嫌になったら…とか、転んだら…とか。まぁ、いつもの通りです。旦那さんは見て見ぬ振りをしてくれていたようですが。笑。
映画は『魔法使いプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』。
最後まで娘は楽しそうに観ていました。笑うところは笑い、真剣になるところは真剣になり。ピンチの場面で、入場者プレゼントでもらったペンライトをスクリーンに向けて必死に振ってる姿がかわいかったなぁ。
旦那さんは仕事のため、行きだけ一緒で、帰りは娘とふたり。地下鉄とバスを乗り継いで帰ってきました。乗り物嫌いじゃなさそうな娘。車窓を眺めてる横顔、ほっぺがかわいくて、見てて飽きなかった。
結構古い車体でガタガタギシギシうるさいし、乗り口だし、車内放送大きめだったけど、うとうとして、ほどよく昼寝もできました。
お陰で帰宅してからもいつも通り元気で公園リクエスト。私は帰宅した途端、緊張がとけ(緊張してる気はしなかったのに…)どっと疲れが出たけど、少し休んで公園へも行きました。疲れも吹き飛ぶ寒さでした。耳、ちぎれそうだった。涙。
ご飯はそれなりに手抜きをし、後はテレビに任せ、なんとか寝かしつけまでがんばりました。
昨日、とてもざわついてた心ですが、今日はまったくそんなことはなく。なんなんだろう。
明日はブレーキをかけて、まったり過ごすことを誓います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1167-3280bab5
トラックバック
コメント
こんにちは(^_^)
娘さん、いい思い出になりましたね。

そう言えば娘が初めて見た映画もプリキュアでした。ペンライトみたいなの貰ってました(^_^;)

中学生になった今でも覚えているみたいで、先日偶然その話をしていました。

これからも娘さんと色々な事一緒に出来ますね。
私も先週母と京都に行ってきました。

息子だとなかなかそうはいきません(^_^;
小さい時は本当にママが好きだったのに、今ではその欠片もないな~‥‥
おねむぼんdot 2016.10.30 08:09 | 編集
おねむぼんさん、こんばんは☆

映画館デビュー、おねむぼんさんの娘さんも同じくプリキュアだったのですねぇ(^-^)うちの娘も憶えててくれるかなぁ。いつか思い出話できたら幸せだなぁと思います。

京都、良いですね!きっと紅葉が素晴らしいのでしょうね。高校生の時、修学旅行で行きましたが、大人になった今の方がいろんな意味が少しは分かって楽しいだろうな
ぁ…。親孝行されましたね。おつかれさまです(^_^)

男の子も表現は違えど、絶対お母さんのこと大切に大切に思っていると思いますよ。私の兄や夫を見ていてそう感じます。

最近思いますが、子育ては長いようで案外短いのかな…。今を大事にしたいなぁと思います。ありがとうございます(*´-`)

好酸球の方はどうですか?インテバン、試されたかな。私はぼちぼち落ち着いています。またそのうち様子を記事にしますね。それでは。
にょろdot 2016.10.30 23:30 | 編集
子供が小さい時期って手がかかって自分の時間も少なくて無我夢中でやって来たように思いますが、ふと気が付くとそんな時期も過ぎていました。

でも手はかからなくなっても、気にかかる事は色々出てくるので、子供が自分の収入でやっていけるようになるまでは子育ては続くような‥‥

好酸球は割と落ち着いています。スッキリ~とはいきませんが。インテバンはまずクリームの処方からでした。
そう言えばにょろさんはインテバンクリームは使用を止められてましたね。余り効きませんでしたか?
おねむぼんdot 2016.10.31 08:46 | 編集
おねむぼんさん、こんにちは〜☆

女の子だし、年齢が上がるにつれてややこしい問題も出てくるんだろうなぁと覚悟しています(>_<)

好酸球の方、落ち着いているようで良かったです。きれいさっぱりスッキリはしなくても、波を繰り返しながら、落ち着いている状態が少しずつ長くなっていくんだと信じています。

インテバンの塗り薬は、好酸球性嚢胞性毛包炎と確定診断されてから、すぐ処方されたと思います。藁にもすがる思いで塗っていましたが、痒みは落ち着くような気はしましたが、炎症がおさまるのはあまり実感できませんでした。塗った後、皮膚が赤黒くテカテカに突っ張る感じも辛かったです。

薬剤師さんには「顔にインテバンクリームというのは、どういった…(病気ですか)?」と疑問に思われることも多く、説明するのが少し憂鬱でした。

どのくらい続けたかな…。あまり効果を感じられなくて、いろいろ調べて、飲み薬とプロトピックを試せないかと先生に相談したと思います。

薬の効き方は人それぞれですから、ひとつの例として参考にしていただければ(^ ^)きっと、おねむぼんさんにも効くものが見つかります。
にょろdot 2016.10.31 12:18 | 編集
なるほど‥‥
効き目よりも薬による肌荒れの方が勝ったのでしょうか。
私は肌が弱いので長期間の使用には耐えないかも。

同じく薬剤師さんに、お顔に塗られるんですか?と不思議そうに聞かれました(´Д`)
はい。と言ったらそれ以上は聞かれませんでしたが(^_^;)
おねむぼんdot 2016.10.31 20:11 | 編集
おねむぼんさん、こんばんは☆

インテバンは消炎鎮痛剤として湿布剤等になってるのが主ですからね…(´ー`)「顔?」ってなりますよね…。

おねむぼんさんも、もし効果よりも辛いことの方が大きいと感じるような時は無理せず、主治医の先生に相談してくださいね。我慢は絶対良くないですから…。


にょろdot 2016.11.03 22:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top