2017
05.08

娘の顔に湿疹

Category: 未分類
娘の顔に湿疹が広がりました。
保育園休ませて皮膚科に行ったら、「外で太陽に当たったでしょう。今の紫外線はすっごく強いんだよ。まぁ、地球物理学的には1番は夏至のある6月なんだろうけど、冬過ぎてまだ慣れてない4月5月が日光でトラブル多くなるの。」ということでした。「外で楽しく遊んだ代償だよ~。」「保湿なんて無意味。」「湿疹を出なくすることなんてできない。」とも。「日光だけでもないだろうし、埃とかいろいろ飛んでるし、子どもの皮膚は薄いし。」「虫だったらもっと腫れるから虫ではない。」
「これは短期間で治る(治す)」
ってことで弱いステロイドをもらってきました。
とにかく痒そうで見た目もぼこぼこで辛いです。
心配しつつも、娘を安心させてあげられるようなお母さんになりたいのに、なんだか辛くて涙ボロボロでてきて、だめでした。
長い子育て、この先たくさんのトラブルが起こるのは当たり前で。それを考えただけで、なんかもう無理ですなんて無責任なこと考えてしまい、自己嫌悪で、それでも無理に笑って、でもすぐ泣けてきて…とかなり情緒不安定な状態で今日一日、娘と過ごしてしまいました。悪影響だよなぁ…。こんな母親で本当にごめんなさいと思う。
お風呂で抱きしめて、「すぐにメソメソして心配かけてごめんね。お母さん少しずつ強くなるからね。◯◯はそのままの◯◯でいてね。」って言いました。泣いてることを誤魔化してたけど、正直に言えて良かったです。かなり情けない母ですが、ちょっとずつ強くなりたい。いろんなものに助けられながら強くなりたい。まずは眠れないとすぐ悪い思考にとらわれるから眠れるようになりたい。
中島みゆきさんの「時代」脳内リフレイン
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1228-b8ac9f9b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top