2017
06.21

娘の夕飯時間変更

Category: 娘のこと
長いことイライラの種だった娘の夕飯。

今までは5時半くらいから食べ始めていました。食卓につくなりため息を疲れることも多く、1時間くらい(お互いに)神経すり減らす日々でした。

なんとか楽しくそしてたくさん食べて欲しくてがんばってましたが、がんばればがんばるほどイライラも募りました。

「お腹が空いてないんでしょ。」と旦那さんに言われ、私もそうなんだろうなぁと思いつつ、夕飯時間を遅くすることにとても抵抗があり、できずにいましたが、この数日、夕飯開始の時間を6時半くらいにしました。

そしたら、初めの日はなんだかうまくいかずやっぱりダメか…と思いましたが、その後、これまでとは違う食べっぷりに!

40分くらいかかるけれど、楽しく、手をほとんど休めず完食できるようになってきました。

食べてあまり間を置かずにお風呂に入っても体は大丈夫なのかなぁと心配でしたが、問題なく。結局布団に入る時間もこれまでと変わらず、寝つきも早いような気がします。


娘の生活パターンに何か変化が起きるのがとても不安で、苦しいと思っていても変えられないでいました。今回、旦那さんとの相談?で思い切って変えてみて良かったなぁと思います。

変化…。

本当に鬱がひどい時は変化はとても不安なのです。

今回やってみようと思えたのは、鬱の症状が少し減ってきてるってことなのかな。だったら、2倍嬉しいなと思います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1237-776db2af
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top