2017
09.30

娘との距離

Category: 未分類
一日、娘と2人きり。疲れたなぁ…。最近、また娘とのかかわり方がよく分からなくてもやもや。
「別に娘はひとりで満足して遊んでるんだから良いんじゃない?」と旦那さんには言われる。それもそうだと思いつつ、同じ空間にいてお互いかかわらないでいるということが、私にはかなり難しい。つい何かかかわりたくなる。家事をしている間は気が楽。「やるべきこと」だと思えるから、集中できる。家事が終わってぽかんと空いた時間が魔の時間。本を読んだりしてはみるけど、集中できないし楽しくない。娘にちょっかいかけるも、中途半端で盛り上がらない。静かな時間。小さい子がいるのにこんなにしーんとした家は悲しいな、大丈夫なのかななどと思う。旦那さんがいる時はこういう風にならないから、やっぱり社会は3人からなのか…と思って、兄弟作って上げられずごめんとかまた自分を責め始める。静かな時間ゆっくり流れる。苦痛。(娘にとってはどうだか知らないけど)。
今からかかわり方分からないなんて、思春期どうするんだとかまた余計なこと不安になって、今なんとかしなきゃ、今をより良くしなきゃ、でもどうしたら良いんだ…みたいにぐるぐる。
自然でいるってどんなだろう。
私がこんなじゃ娘も息苦しいだろうな。ごめんね。でも、ごめんねとか思っちゃいけない。あー、もうどうすりゃいいんだろ。涙。さみしいな。
実家にいって息抜きできたらどれだけ良いんだろうと思う。預けることはできるけど、私も一緒に…というのは、もう諦めの域。
なんだかだめだなぁ。昨日辺りから。
ここでぐるぐるの気持ちを書くことでいくらか楽になれるから書いてるけど、本当は生身の人間にぽろぽろとこぼしたい。
娘の鼻水、咳がまだ治らないのも、じわじわときいてるのかもしれないな。
はーーーーーー。
2日連続飲んでる旦那さん。どうしても矛先がむかう。…いいなぁ(`ω´ )飲みたいとはあんまり思わないけど、もっと大人と会話したい。
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1270-1f062739
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top