FC2ブログ
2017
11.11

2017年11月10日精神科診察備忘録

Category: 未分類
じいじに癌が見つかったことや自分が退職することについて話しました。
主治医のこと信頼はしているけれど、まだ上手に、素直に、自分の感情を伝えることができてないなぁと思います。
どこか『先生に心配かけたくない』という感覚があります。まぁ、私が取り繕っていても、相手はプロだからきっと見抜いているんだろうなぁとも思います。
でも、『先生なら分かってくれるはず』と思っているわけではないし、多分ある程度は私も客観視ができるようになっていて、先生と向き合った時にはそれを落ち着いて伝える…という形が出来上がってるのかもしれません。
退職について先生からは「一区切りですね」と、とっても穏やかな口調で言われて、思わず涙が出そうになりました。自分の中では長い時間をかけて決めたことだから、気持ちは整理できてるはずなのに、人に話してリアクションをもらうと、『退職』の輪郭がはっきり浮き上がって私の前に立ってくるというか…あ、こういうのを『現実味を帯びる』っていうのかな。
先生からは「周りに気が向いてしまうけれど、自分の調子に注意してあげてください」と言われ診察終了。次回1か月後。
帰りにユーパンほしかったなぁと思ってしまった。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1283-14fe4f5d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top