2018
03.25

映画プリキュアを観た

Category: 未分類
昨日はプリキュアの映画を観に行ったり、そのまま懐かしい人達に会えたりした。
映画はなんかあほみたいに涙が出て来た。話の内容に感動したわけではなくて、いろいろ思い返して、娘と一緒に映画館でプリキュア観てることが嬉しくて泣けたような感じ。私がいくらかまともに育児家事ができるようになって来た頃の代のプリキュアも出ていた。日曜朝のリビングの風景、衣装を着たり変身グッズでなりきってた娘のこと、何気ないお土産だったり何か頑張った時のご褒美だったり、なんやかんやと我が家の歴史に食い込んできてるプリキュア。何回もプリキュアって書いててそろそろ恥ずかしくなってきた。笑。
もうちょっとしたら、アンパンマンと同じようになんとなく恥ずかしくなって卒業するんだろうなぁとか思うとそれもまたさみしい気持ちになって、あと何回来れるかなぁとか。…まったく今を生きてないな、相変わらずだな。ポップコーンおいしいな、ボリボリ食べながら泣いてるおばさん奇妙。そんな映画鑑賞。
娘には何が残ったかな。
今日は今日で、とてもお世話になった恩師へ退職のご挨拶へ。
申し訳なさが拭いきれないけど、またなんかがんばるから見守っててくださいという気持ちになった。娘のこと、外孫みたいに思ってもらってるのが本当にありがたい。
いろいろ変わるけれど、変わらない。大丈夫。
そんな風に思って安心してるから、今晩はぐっすり眠れるはず。←脳に言い聞かせ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/1335-a3217168
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top