2013
06.04

6.5診察備忘録

今朝は最悪な夢2つでぐったりの目覚め。息切れしていた。あれは悪夢だ。

でも、娘は実家。旦那さんが隣にいて良かった。

旦那さんは朝早い仕事、私も10時の診察だから、なんとか起きる。いつもの通り、作ってもらった朝食を摂る。ありがたや…。

天気にも救われ、勢いで掃除機かけ、洗濯までして、慌てて家を出る。

何年も履いてなかったオシャレな靴を履いたら、速攻痛くなって今、院内のカフェで後悔中…。歩きたくない。

診察は20分弱かな。

この前、車で家を出たこと。居場所がないように感じたこと。
大きく落ちることはないけど、毎日のようにいろんなハードルがあると感じること。それらをCBTを活かして、自分なりに踏みとどまっていること。家族も全面的に支えてくれていて、それを信じていい、私は支えてもらっていい存在なんだと思えてきていること。眠りは相変わらずだけど、仕方ないと思ってること。

先生はふむふむと聞いてくれた。
「まぁ、生活の中でいろいろ体験して成長って言ったらなんですけど(笑)、そんな感じですね。良くなってきてると思います。」
だって。

『成長』かぁ。苦笑。ある意味そうかもしれない。

生きたまんま、生まれ変わってる感じがするから。死なないで生まれ変わる。死ぬほどの苦しみを乗り越えてるってことだと自分を褒めてみる。…やっぱり、私は褒められたもんじゃないな…。まだ、自己肯定感は相当低い。

でも、(今思えば)疲れ果て、気づいたら首をつっていたあの日からもうすぐ1年。

今は少しでも長く生きていたいと思う。

一昨日かな?生理痛に苦しみながら思った。娘が初潮を迎えた時、お祝いしたい。教えてあげたい。大きくなるにつれ、旦那さんじゃできないこと、あるはずだから。

いろいろ入り混ざった備忘録になってしまった。

歩きたくないけど、そろそろ行かなきゃ…。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/159-884339b4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top