2013
06.23

大荒れ

Category: 日記
我慢大会から、もう抜けようとして、家族を傷つけて、まだ私は生きてる。

旦那さんともみ合ってるうち笑いが止まらなくなった。苦しみメーター振り切れたのかな。分からないけど。

だいぶ落ち着いた今もふと、笑える。

まったく笑える状況じゃないのに。

不謹慎とかじゃなくて、もうほんと、笑うしかないなぁって、脳の何かが私を助けてくれている気がする。投げやり、やけっぱち…とも違う。

「もうここまでがんばってだめなら、しょうがないね~、あ~あ。」

諦め?なんとかしようとすればするほど、はまっていく。一回、手放してみよう。病気の思うつぼにならないように。

周りはたまったもんじゃないだろう。
私だって焦る。怖い。次はなんだろう。

でも、なんとかしてリセットしなきゃ。

何度でもやり直せる。生きてれば。
何も打つ手がなくなった気がするけど、そんなこと、ないはず。

見えなくなってるだけ。

実家に人間の形をしたただの塊になった気分で行った。

娘と旦那さんと少しの間遊んだ。

ほんの少し、生きてる意味を感じた。
今にも切れそうな蜘蛛の糸みたいな希望。

生きてだけいれば、
いつかまた普通に笑えるかな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/196-6c7a2072
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top