2013
02.23

答えは見つからなかったけど

Category: 日記
病気でどん底の時は、テレビなんて無理。

うるさい。
集中できない。
おもしろいのも嫌。
辛い話題も嫌。
難しいのも嫌。
まぶしい。
怖い。



それが最近、時々夢中になれる時がある。

今日、夢中になったのは、
3つの国で、それぞれの人生を生きている3人(みんな60歳)の日常を追う番組。

番組の最後、3人に問いかけがされた。

「人生で一番大切にしている言葉はなんですか。」

3人はそれぞれ、
「ふーーむ。なるほどね。」
と思う言葉を画用紙に書き、想いを語っていた。

その問いの答えを、私も考えた。

得意の『無駄に頭グルグル』。
結局疲れるだけで、答え決められず。

でも、こういう番組好きだ。
テレビに夢中になれてシアワセだ。

実家で娘を見てくれている母に、
隣で一緒にテレビを見てくれた旦那さんに、
感謝。

死ななくて良かった。

今、こう思えていることを覚えておく。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/3-6debd33d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top