2013
09.05

約束

Category: 日記
つい昨日、娘と約束してしまった。
「明日、爪切ってあげるからね。」

夕べは眠れた気がせず、今朝は起きられない。よくあること。いつものこと。しばらく休めば、起きられることが多かったこの頃。

だけど、昨日の約束が重くのしかかって来て、だめになっていった。約束のために起きるのが普通なんだけど、今の私にとって、約束はプレッシャーでしかない。だから、約束はしないようにしてたのに…。心のどこかで、そう言って、明日も会えるって思いたかったのか。

1歳9か月の娘。約束がどのくらい分かるのか、私には分からない。…誰にも分からないんじゃないか。

鬱は攻めてくる。嘘つきお母さんだ。だめなお母さんだ…。

不安は大きくなり過ぎる前に旦那さんに話すようになってる。仕事の合間、心配して寄ってくれた旦那さんに伝えた。情けなさや苛立ち、混ざってキツイ言い方になる。

旦那さんは「しょうがないよ。こういう日もあるよ。できる限りのこと、してるよ。」と言ってくれた。

できる限りのこと…?ただ寝てるだけ。許せない。できない約束して、自滅してグダグダしてる自分が許せない。完璧に鬱にのまれてた。

旦那さんが仕事に戻ってから、弾かれるように起きてカップラーメンとおにぎり食べて動き出す。できる限りのこと…。昨日、娘のご飯のストック(ハンバーグとか副食の野菜とか)を作るため材料を買って来てた。

病気になる前、そんなに料理は得意じゃないけど、嫌いでもなかった。
子供の頃、母親のするのを手伝ってたから、やり方はどうしても似てしまうんだろう。母親は片付けながら、作っていく人だった。料理ができると同時に、器具は大体片付いてる。そうしないとなんだか気持ち悪い。…けど、今日はとにかく作ろう、とだけ思った。キレイに要領良く、なんて考えてるから動き出せないんだ。やっちまえ~。笑。

結果、思ってた分のストックを作れた。シンクは悲惨。そのまんまにして、今、ベッドに逃げ込んでる。
こうしてブログ書きながら、頭を冷やしてる。

約束を守れない自分を必要以上に責めてたけど、少し落ち着いた。やり方は間違ってたかもしれないけど…。結果オーライ。

今回のこと、もう少し認知行動療法で学んだことをいかして振り返ってみよう。次の記事。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/326-a13881d4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top