2013
11.04

一言で好転することもある

Category: 日記
今日は気持ちも体もダメダメで、
娘にも会いに行けなくて、
自分にバツをつけてた。
かろうじて手の湿疹の手当てだけした。
でも洗面台に立つのが無理。顔が痒くて痒くて鏡を見るのが恐ろしい。この手で洗顔、洗髪もいや…。
弱い自分がいや。前向きに治療、ケア、していきたいのにすぐ挫ける。甘えてる自分がいや。こんなんで寝込んでてどうする?と思う…。

出張から帰ってそのまま娘に会いに向かった旦那さんに電話で思わず「ごめん」と言ってしまったけど、「何もごめんじゃないよ」と言われた。罪悪感は消えないけど、ふっと我にかえった。私を許せないのは私…。やめよう、この思考。

この前の診察の時、「波はあって当たり前」、「そこでなんとか『あ、今、負のスパイラルに入ってるなぁ』って気付いて、深みにはまらないようにできるといいんですけどね」と言われた。

今日は旦那さんの言葉で抜け出せた。ありがたや。

横になりっぱなしだけど、少し体が軽くなった気がする。

とにかく次の一時間を生きる。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/411-a5af1cc1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top