2013
12.10

だれだって初めは新米

Category: 未分類
小学校の教員、なりたての頃。

保護者からの「若い先生だから…。」という言葉は、良い方でも悪い方でも使われてた。偏見もかなりあったけど、当たってることもあった。

…ってなんの話かというと、皮膚科の医師。私の行ってる大学病院では、『初診時、医学生が予診して、その後、医師が本診をするのでご理解ください』…みたいな説明の用紙をもらった。医学生か。
経験は少なくても、知識は新しいはず。

覚悟して行ったら、予想の上。ベテラン看護師さんにビシバシ言われ、呆気にとられてる。私が知ってるイメージでは子供が騒ぎ出し、収集がつかなくなってしまった教育実習生。身に覚えがある。涙。

その後、教育担当らしき先生に丁寧にみてもらったんだけど。

今日は抜糸。なんでもいいから、だれでもいいから、とにかく治してください。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/463-03ae424a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top