2014
02.16

不動産屋さんが来た

Category: 日記
今日はまた雪。
旦那さんと自宅でふたりのんびり。

今住んでいるマンションを売るための契約をするため、夕方、不動産屋さんが来た。私はこの数日、顔にボツボツ再発してて、他人と顔を合わせるのがしんどかったけど、不思議と無防備にさせてくれる人だった。目を見て話せた。

…が、しかし。
「お子さんは寝てるんですかぁ?」
に始まり
「お子さんいるのに、部屋をこんなきれいにされててすごいですねぇ!」と、全く悪意のない発言に内心落ち込んでた。

「娘と暮らせていないので…。」とは言えなかった。悲しくて、情けない気持ち…。

気にしないよう努めたけど、見ない振りよりちゃんと整理しようと思って、久しぶりにセルフCBTをした。旦那さんも付き合ってくれて、いろいろ話せて良かった。

『娘と暮らせないダメな親』と、自分を責めるのはやめ。リハビリ中、できる限りのことをやっている。自分を責めるのは辞めよう。紙に書き出して改めて思った。生かされてることに感謝して、また来る明日をとにかく生きよう。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/531-101684be
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.02.17 12:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top