2014
03.07

2014.3.7精神科診察備忘録

午後は診察。眠くてたまらない。

記憶力弱くなってて、前回の診察から何があったかうまく話せないから、診察の前に思い出してメモしておく。一人の時はこのブログを参照。今日は旦那さんがいてくれたので、思い出すの手伝ってもらった。

前回の診察から10日。
娘の体調が良くなってきたこと、私の肌の状態も良くなってきたこと、助けてもらって休息したことで復調したという話。先生は「いろんなことが重なったんですね。」と。確かに。

睡眠について聞かれ、時々悪夢を見るけど、途中覚醒もないし、早朝覚醒で苦しむこともないと伝えた。減薬の目安となる睡眠の話が出たので先生からその話が出るかと思いきや、「ではー、いつもの通り…」と処方に入られる。思い切って、減薬の提案をこちらからした。先生は認めてくれて、晴れて1錠減。朝飲んで1時間後ぐらいにだるくなる話をして夕方2錠ではダメなのか聞いたら、大丈夫とのこと。明日からそうする。

波があること、特にリハビリ期は落差が大きくなることをしっかり肝に命じた上で、今日みたいに嬉しい日を素直に喜ぼう。

たくさんの支えに感謝。生きるぞ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/555-ac713987
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top