2014
03.21

こんがらがり

今日で2歳4か月になった娘。抱っこできた。

抱っこしてる時、心の中で『ごめんね』ってあやまってる自分に気づいた。言葉にしたわけじゃないけど、ぎゅっと抱っこしてると伝わってしまうような気がした。

主治医からは「お母さんが『ごめんね。』って言ってしまうと娘さんは『謝られるような悲しいことをされてるんだ』と思ってしまう。だから、笑って『いってきます。』と言ってあげて。」と言われている。

『今、できることを精一杯やってる。娘はかわいそうなんかじゃない。』と思えるようになってきて、作ってた笑顔もだいぶ心からのものになってきた。

だけど、今日は『ごめん。』と思ってしまって…『だめだ、だめだ』と打ち消そうと独り相撲。

ここに0か100思考がある。今、ひとりで冷静になると分かる。

『ごめんね』って思ってしまうのは、場面はいろいろ違ったとしても、よくある普通のこと。主治医も「言わないで」とは言ったけど「思わないで」とは言ってない。

んー。少しこんがらがってきた…。

今ここ、を見よう。

何も悪いことは起こってない。大丈夫。




スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/573-e45ecc2f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top