2014
03.27

Category: 未分類
波にもまれてバタバタ暴れて息継ぎに必死。

旦那さんに助けを求めたけど、私が暴れまくって、距離が必要になった。助けたい一心で、近づいて一緒に溺れちゃったらどうにもならないから、正しい。

溺れかけの私はどうしよう。

沈めばいいと強く思ってるのは自分…。いや、鬱にそう思わされてるんだな。

娘に触れても、今日はだめだった。久しぶりの寝起き(寝ぼけてるのか泣く)に出くわし、ばあばがいなかったから私が抱っこ。泣き止む。…何も感じない自分に愕然とする。嬉しいという、幸せという、ごめんねという感情スイッチ全部オフ?今度こそ本当の母親失格になったか?

ばあばに抱っこ代わってもらってからも、私はいない方がいいとしか思えなかった。辛い顔、暗い顔見せないようにするのも難しくて、すごく遠くのものをぼーっと見てるようだった。絵本を読んでる娘。お絵描きをする娘。

ばあばにも助けを求めた。「調子がすごく悪いんだ」と伝えた。でもそれだけじゃ、どう助けたらいいか分からないよな。困って当然。

とにかく明日の朝まで(それが長いんだけど)生きてだけいて、いいんだよって、眠れたら、朝、今日もとりあえず一日、生きてみようかと、どうせいつか必ず死ぬんだしって、思い切り力を抜いて生きてみよう。

旦那さん、背中をさすってくれてありがとう。否定いっぱいしたけど、ちゃんと信じられる言葉はあって、だまって心に染み込ませて聞いてたつもりだよ。

ばあば、美味しいご飯ありがとう。娘のこと大切にしてくれてありがとう。

娘、元気でいてくれてありがとう。

明後日ごろの私、なにしてるかな。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/581-7a9b3507
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top