2013
03.31

悪夢も減る

Category: 日記
5時過ぎに目覚めてから、
短い夢をたくさん見ては、

「なんだ夢だったのか。」

という、これまた夢を見て、今、目覚めてるけど、なんだか信用ならない。

感じ悪い夢もひとつあったけど、まぁ、それほどでもなかった。

うつがひどい時は、本当に『悪夢』としか言いようのない、救われない気分になる夢を毎日のように見る。

それも症状として訴える患者さんが多いそう。

なかなか眠れない上、見る夢が最悪。それでも一日は始まるのだから、絶望的になってしまう…。本当に辛い。出掛けて気分転換なんて、出来る状態じゃないし。耐えるしかない。
一日を。一時間を。たった10分を。

でも、治療続けて、体も心も少しずつ休められるようになってきてから悪夢が減ってきている。気付いたら、そう。

いろんな辛い症状が、気付いたら減ってきたとか、なくなってきたとか、そうやって治っていく病気なのかなと思う。

もう自分をやめたくなるほど辛い日がある。
でも、とにかく10分を生きる。それができたら、また次の10分。苦しい時は永遠に思えるけど…。

死ぬのはやっぱりもったいない。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/60-98c9491f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top