2014
04.13

家族

Category: 日記
昨日のこと。

旦那さんが午前中、娘を実家に迎えに行って半日ほど新しい家で過ごせた。家族3人。

私は肌の調子が悪くなっていて、顔が痒いし腫れてるし、みっともないなぁって落ち込んでいて、何事もやる気はなし。旦那さんに「娘、連れて来ていい?」と聞かれても、考える頭も焦る心もなし。

私はパジャマのまま、お出迎え。娘に会ってから少し「お母さんスイッチ」入って動いたけど、緊張は感じなかった。
嬉しかったし、楽しかった。

途中、旦那さんが娘を連れて買い物に行ってくれたから、その間、ありがたく脱力したし、そうやって『助けてもらえばできるんだ』って思えた。

お昼は素うどん。冷凍うどん、鰹節入れてお醤油いれておしまいのうどん。一人の時作って食べるけど、まったく美味しくない。今日はほんとに美味しかった。娘が食べてる姿を見ながら一緒に食べた。旦那さんに、まだうまくできないところのお手伝いは任せて(笑)。

午後、庭に出るも、強風で私の方が泣きたかった。口や目に砂が入りまくり、帽子は飛ばされそう。娘はもっと小さかった頃、風が怖かったのに、今では風に向かっていく。強くなった。「もっと遊びたかった」とヤイヤイ言ってたけど、うちの中も楽しいようで案外素直に入る。

絵本を何回も読もうとしたり、引っ越しのダンボールで電車ごっこしたり、ままごとしたり、ブロックしたり、ブランコしたり、アンパンマンのDVD見たり。

なんというか、子供の順応する早さ、好奇心の強さ、楽しいことが理屈抜きで楽しいという純粋さ、…時々、脳波が乱れてるんだろうなぁという場面はあったけど(苦笑)、引っ越す前にたくさんしていた心配のほとんどは無駄だったと感じてる。

よかった。幸せな一日だった。感謝。

ぴいちゃんの容態は安定しているそう。ばあばが今日もお見舞いに行ったって。順調に良くなるといいな。願うばかり。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/600-094c8b25
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top