2014
05.04

食べて寝て

Category: 日記
今日はひたすら体を休めた。
のどが少し痛いくらいで、体も心も辛くはなかったけど、『休むぞ』と思って。
食べて寝ての繰り返し。疲れ切る前にこういう時間を取るのが大切なのかも。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/631-86565143
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.05.05 06:22 | 編集
テツコさん、こんばんは。

産後うつを克服され、『ママブルーin仙台』というサロンを開いて下さっている方のブログがあります。その方も「『何もしない』という予定を入れる」ようにしていると書かれていたことがあって…。ダメになって休むんじゃなくて、『ダメになる前に休めたんだ』と考え直すトレーニングですね。つい罪悪感にとらわれてしまって難しいですが、少しずつ本当の意味で自分を楽にしていけたらいいなぁと思います。

にょろdot 2014.05.06 23:09 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.05.07 13:47 | 編集
テツコさん、おはようございます。

『鬱は人間が完全に疲れ切った状態』と本に書いてありました。薬を含め、いろいろな助けを借りて疲れを少しずつとっていけば良くなってくるんですよね。 『罪悪感を持たずに』というのがなかなか難しいのですが、体中、複雑骨折してしまったと思えばいいかもしれませんね。ゆっくり焦らずリハビリしてまた新しい体と心になっていければいいなと思いました。

保育園も家族や私にとって大切な助けなんですね。娘にとっても、大切な成長の場。ありがたいなぁと素直に思えるための『客観的事実探し』を続けたいと思います。大切なヒントをありがとうございます。
にょろdot 2014.05.08 10:03 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.05.08 14:08 | 編集
テツコさんご自身の経験、教えてくださってありがとうございました。肩に、無駄に入っていた力が少し抜けたような感じがします。
いろんな家庭があるんですよね。私の頭の中にある『普通にシアワセな家庭』という、訳の分からない幻想(妄想⁇)を砕くのにはまだまだ努力が必要だと思いますが、今回のように教えていただけると、本当にありがたいです。
トイレトレーニングも、考えただけで憂鬱でたまらなかったですが、きっとなんとかなりますね(^^)安心できました。
にょろdot 2014.05.09 12:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top