2014
05.09

お参り

Category: 日記
娘、今朝は気分がなかなか乗らないようで保育園に「行かない!行かない!」が強くて、気分を変えるのにあれこれした。なんとか行く気になって機嫌良く歩いてたのにクラスに入ったらまた泣き出して。どうやらホールで遊びたかったらしい。でも、自由に使えるわけじゃないし…先生が抱っこしてくれても浮かない顔の娘を置いて来たことがずしんと重たかった。

気分を変えようと、保育園のすぐ向かいにある神社にひとりでお参りした。鳥居から神殿まで100mくらいあるかな。娘と一緒じゃないとスタスタあるけるからあっという間と思いきや、すごく遠く長く感じた。お賽銭をいれて鈴を鳴らす。他にだれもいないし、思いっきり鳴らした。

父方の祖母が亡くなってからは、仏壇の前でも、神様の前でもお願いごとをしなくなった。ただ、『毎日見守ってくれてありがとうございます。』ってだけ、心で言うようにしてる。でもフツフツとお願いしたいことが湧いては来る。バレてるだろうな。苦笑。

一時期、神様なんていないって思ってたけど、今朝みたいな気分の時、生きてることに感謝する気持ちを思い出させてくれる存在として、大切にできればいいかなぁと思った。なんだか都合がいい感じで良くないのかもしれないけど。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/637-e8ec37e2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top