2014
06.14

考えないように考えないように

Category: 日記
昨日はいつもより楽だった。なんでか。

2歳半の娘。
急に泣き出す(大声を出すのが目的みたいな泣き方)、物を落として「拾えばいいよ」と言うと「お母さんが拾う!」と泣いて怒る、ご飯を食べないでうろうろする、お風呂は「入らない」と宣言される、「抱っこ~」としがみついてくる、「もっとー、あと少しー‼︎」と時間無視の要求、「トイレいかなーい‼︎」、不安定なソファの上を歩き回って得意顔…

ひとつひとつをいちいち、「私が鬱で、ちゃんと接して来なかったからかな」とか「このままでは、たいへんな大人になっちゃう…。」とか、過去や未来を行ったり来たりしてた自分に気づいた。

変えられない過去や分からない未来に心をとらわれてると、どうしようもなさに疲れてしまうだけ。子どもの未来を考えることは、親として決しておかしいことではない。でも、やっぱりどうなるか分からないものは分からなくて、不安だけ大きくなったり、自信が持てずに凹むくらいなら、未来なんか考えない方がいいかもしれないと思った。そしたら、少し楽だった。

無責任な親かなって思うけど、それも出来るだけ気にしないようにしたい。ひとからの評価のために子どもを育てているんじゃないから。どう育つかなんて分からないけど、今、出来ることをやるだけ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/672-bdc7a941
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top