2014
06.26

ドロドロ吐き出したら新しい空気吸う

Category: 未分類
『あれ?もしかしてこのまま良くなって行くのかも。出口が見えた気がする。』って思った次の日、息をしてじっと耐えるのが精一杯になる。

昨晩は、悔し涙が流れて、でも、病院じゃなくて、お家のお布団で眠れるんだからしあわせだと感謝して寝た。旦那さんの「助けるからね。」の言葉を、潰しそうなくらい、ぎゅっと胸に抱きしめて。

夜をやっとの思いでくぐり抜けて、未明に現れる自分の変わらない状態にがっかりして、「もう疲れたよ…」って、新しい一日を生きる力も自信もないことに気付くのが怖い。新しい朝に続く、夜が怖い。

でも、とにかく『生きてる自分、エライね』って、思うことにして、生かしてもらいます。

今の私は、妻、お母さん、娘、どの役割よりも病人としての役割を果たさなきゃ。






大きな声を出したい。


ちっっくしょーーーーーーーーーーーー。鬱も好酸球もうせろーーーーーーーーー。
…失礼しました。


良い言葉を使う方がいいと思うんだけど、心に溜まるドロドロしたもの、出さないと…。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/685-d34e8ca5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top