2014
08.11

じいじ入院

Category: 日記
重なる時は重なる。じいじが肺炎で入院。一時は憎くて憎くて、本気で死んじゃえばいいって思ってたのに、かなり動揺してる。

入院の知らせを聞いて、すぐ「死んじゃうんだ。」とか「私が娘を預けてるので疲れさせてるんだ。」とか思ってしまった。

病院に向かうばあばの代わり、ぴいちゃんのことでこちらに向かっている親戚を出迎えるため実家に来てる。出て来る前にユーパン飲んだのもあるし、割とばあばがシャキッとしてたから、少し冷静になった。油断すると波に飲まれそうではあるけど。起きている出来事と、自分の主観的な解釈(しかも自罰的な)を切り離して捉えて、できること地に足つけてやっていこう、と今は思えている。

たくさんの支えがある。

感謝。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/718-cb98e084
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top