2014
08.16

じいじの留守電

Category: 日記
今朝、じいじが病院から電話してきた。出られなかったら、留守電にメッセージが入ってた。もともとハスキーだけど、その声が細くて枯れてて、悲しかった。

大嫌いだったのに。
元気になってほしい。

いろいろあったけど、今は、こんなに心配で、怖くて、どうしていいか分からない。守られてきたことばかり思い出す。


今できることだけ、やるしかないのは分かってるけど、涙が出る。いろいろ苦しい。弱音を追い出して、ただ生きる力を体と心に入れる。イメージ。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/725-23983618
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top