2014
10.08

こどもは病気をしながら丈夫になっていく

Category: 娘のこと
娘の風邪の症状は落ち着いてきました。ほっ。鼻水がかたまってきて、たまに咳をするくらい。まだ油断はできないけど、体力がついてきているんだなぁと感じます。

「こどもは病気をしながら、じょうぶになっていく。」…以前紹介した『良い親でなくとも子は育つ』(毛利子来著)にある一節です。娘の病気が怖くて怖くてすぐうろたえてしまう私の心の支えになっています。もちろんこの本だけでなく、いざ看病となった時に助けてくれる家族がいて、『お願いしていいんだ』『大変さを分け合っていいんだ』と思えるようになったことも本当に以前の『どっぷり鬱』の時とは違うところだと思います。

保育園から手形が真ん中に押された作品を持ち帰ってきた娘。お父さんに見せたくて、私には預けないで自分で大切そうにもっていたのが可愛かったなぁ。玄関に飾ってあげようと、夫とふたりディスプレイの仕方を考え中です。意見が合わずムムムと思いつつ、こういうことで悩めるのは本当に幸せだと感じます。

感謝感謝。

あ、今日から我が家でも太陽光発電が始まりました。お日様にも感謝。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/771-245096a7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top