2014
10.18

写真

Category: 娘のこと
娘がお父さんのiPhoneで写真とか動画とかを見てました。

大量に残ってる写真たち。産まれたての娘もいる。髪の毛がまだほとんどない頃の娘がいる。ぽにゃっとしてふにゃふにゃした赤ちゃんの娘がいる、時々私も写ってる…。

もうすぐ3歳の娘が0歳、1歳の頃の写真を自分だと認識して笑ったり解説(「寝てるー」とか「笑ってるー」とか)したりしているのが、なんだかすごく不思議な感じでした。それと同時にとても感慨深くて。こんなにちっちゃかったんだなぁ、ここまで大きくなってくれたんだなぁって。いや、まだ全然小さいけども。

今日も記念日だからってことで家族3人で写真を撮ろうと、口だけでいって準備をするのは面倒で、結局ちゃんとは撮らず、iPhoneとビデオカメラでなんとなーく撮っておしまいにしました。でも、キメて撮ってないものの方が面白かったりするから良しとします。さすがに七五三はちゃんと撮りたいなぁと思いますが、さてはて。

我が家は秋から冬にかけてイベントが満載なのです。去年はそれがかなりプレッシャーでしたが、今年は今の所、すっかり?やる気なく、たのしいこと何かちょっとでもあったらいいねぇくらいの感じで気負いがないです。だれかを喜ばせることに必死になって沈没するくらいなら、自分がふつうに楽しくしてる方が鬱の患者には大切なことだと思います。サービス精神をいかに消すか、が大切。

話がだいぶそれました。

娘、精神的に限界にいたためにかわいいと思えなかったころの写真。今は「こんなに可愛かったんだぁ」と直視できます。これからは、特別な日もそうじゃない日もたくさん写真撮りたいなぁと思います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/776-f23d31e0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top