2013
02.28

ヒロウケイ

Category: 日記
「『ヒロウケイ』とかあったらいいのにね。」

今朝、旦那さんが言ってた。

ヒロウケイ=疲労計

うつは、疲労の蓄積。
疲れている自分を無視し続けて(自覚できなくて)、周りが気づく頃には、だいぶ蝕まれてる。

体の表面に症状が見えないんだから、
周りの人は悪くない。

だから自分で、なんとなくおかしいかもしれないと思った時に、客観的な数値で自分の疲労度を知ることが出来たら…。
気合いとか根性とか言うものにとらわれず、頑張りすぎないで済むかもしれない。

ちょっと寒気するなぁと思って、体温計で熱計って38.6度だったら、
「あ、風邪だ」
とか、
「インフルエンザ?」
とか、
「うつしちゃいけない」
とか。

学校やら会社は休んで、病院に行くだろう。
(「それでも休めないんだ」という環境の人もたくさんいるだろうけど。)


疲れは?

最高疲労が100%として。

「今日ちょっとダルイな…」
ぐらいの自覚なのに、

疲労計で計ったら赤い数字で90%と点滅していたら?

それを家族が見たら?

気合いでなんとか乗り越えて、本当にすり減ってしまう前に、こんな風に客観的にわかる道具があったらいいな。

その道具がちゃんと社会で信頼されて、疲れている人が安心して休める環境作りに役立てばいいのにな。

精神科受診すると、抑うつ度を計るアンケートみたいなのを書かされる。

それでは、ちょっと遅い。
その前になんとかできることいっぱいあるはず。
そういう社会になればいいな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/8-fe163c34
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top