2015
02.13

つわり、辛かった

Category: ふりかえり
ある女優さんが妊娠したそうで。「母親思いの子のようで、つわりはまったくありません…」とブログに綴られていました。

今、つわりで苦しんでる妊婦さんが聞いたらどう感じるのかなぁ。

ずっとひどい船酔いしてるみたいで、内臓が全部ひっくり返って出てきちゃうんじゃないかってくらい吐いて吐いて、もちろんろくに食べられなくて、それでもこの辛さはお腹に大切な命がある証なんだから、「一緒に頑張ろうね。」と自分とお腹の子に言い聞かせて、なんとか耐え抜いた身としては…。

スルーすればいいものを、ピキっと反応してしまいました。笑。「つわりがあったうちの子は、母親思いじゃなかったってことかな??」と、つっかかりたい気持ち。揚げ足取りですかね。そうですね。良くないと思います。でも言いたい。

つわりは気の持ちようだとか、お腹の子が親思いだからつわりがないとか、つわりがあるのは赤ちゃんが元気な証拠とか、いろいろ聞くけど、やっぱりつわりの出方の違いは『お母さんになる人の、その時の体調の違い』なんじゃないのかなぁと思います。

今まさに苦しんでる妊婦さんはたくさんいるんだろうな。「なんとか耐えてね(>_<)」としか、かける言葉は考えられないのですが、必ず終わりますからね。あまりに栄養が摂れないようだったら、ちゃんと先生に相談して、点滴してもらったりして、少しでもお母さんの体力を大切にとっておいて欲しいです。

特にオチはないのですが…。いろんな情報に触れる毎日。振り回されないようにしなきゃなぁと思います。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/848-e0a8e660
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top