2015
03.29

庭遊びとか送別会とか鼻づまりとか

Category: 未分類
昨日は暑いくらいの天気でした。
庭で近所の子とそのお母さんと少しだけ遊べました。戸建てに住むようになって1年。近所付き合いがどうなるのかものすごく不安だったけれど、今のところ程よい感じでできています。まだまだ家が建つ地域なので、今後どうなるのかは分かりませんが。それを考えても仕方ないと思うようにしなきゃ、どこでもほんと生きていけないよなぁと思います。

午後はお世話になった方の送別会へ。これは、すごいことだと自分で自分を褒めたいですよ。笑。

当たり前に元気に仕事して、鬱なんて自分とは全く関係ないと思ってた頃、お付き合いのあった方たちと顔を合わせるという…。たまたま好酸球性嚢胞性毛包炎も落ち着いてくれていたので、本当に良かったです。旦那さんとも共通の知人なので、一緒に喜んでくれました。行けて良かった。今の自分が惨めだとか、そんなこと思わず、昔の私ではなくなってしまったけど、ただ、今、自分ができることを、したいと思うことをできて本当に良かったです。

感謝感謝です。

そんな昨日の今日…。
ぼちぼち頑張りました。娘といっぱい遊べました。 最近また私とお風呂に入ってくれるようになって、うれしいです。旦那さんはちょっと寂しそうですが。笑。

まだ少し鼻づまりの娘が、隣でズズズって音の寝息を立ててます。

新生児の頃は鼻が詰まったら息できなくて死ぬと本気で思って、必死で綿棒でとろうとしてたことを思い出します。「鼻で息できなきゃ、口でするでしょう」って誰かに言われたけど、そんなの頭で分かってても、苦しそうな娘を見ると冷静さがなくなってしまうのでした。

今は、苦しそうなのをなんとかしてあげたくてもどかしい気持ちにはなるけど、「死ぬー」とかいう恐怖感はないです。

ほんと新生児期は怖すぎたなぁ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/875-f65e6047
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top