2013
04.24

大丈夫、大丈夫と言い聞かせて

Category: 日記
久しぶりに娘とお風呂に入れた。

終わってから
怖くて震えてる。

落ち着け。

出来たんだ。

出来たんだ。

なんの問題もない。

ただ、お尻が赤くなってることが、
ここまで動揺してる原因かも。

自分でケアしてあげられていない罪悪感。

でもでもでも。

仕方ない

明日、旦那さんが皮膚科に連れて行ってくれる。

お薬もらえば、オッケー。

大丈夫、大丈夫。

今日は素直に頓服を飲みたいと思ったけど、もうこの時間だとアウト。

耐える。
客観視。

鬱が、大ごとに見せてるだけだよ。

大した問題ではない。

わかりましたかー、私。
返事しなさーい、私。

バカバカしくなってきたか。

いや、まだ心臓ばくばく、足がガクガク…。

深呼吸。

ジュースをのむ。

大丈夫、大丈夫。

まりもを見る。

明日は晴れだ。

大丈夫、大丈夫。

窓の外を見る。あのマンションには、産後鬱の人、いるかな。
赤ちゃんと二人きりで泣いてるお母さんいないかな。

宇宙のことを考える。

原始人のことを考える。

祖先が恐竜時代も生き延びて、私が今ここにいる。

…少しマシになってきた。

今晩はもう、眠れない覚悟。

また明日は実家だし。

開き直れ。

今日できたことを思い出そう。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nyoro38.blog.fc2.com/tb.php/99-70ff1a19
トラックバック
コメント
こんばんは(^^)
お久しぶりです。
ブログの方にコメントありがとうございました。

うつは右肩上がりの回復じゃなくて、なみなみ~の回復なので辛いですね。
寝てばっかりでもなく、回復したからこそ色んなことが考えられたり、色んなこと(自殺も)が出来るようになったり、します。。。

言葉は非常に不適切かもしれませんが、「うっかり自殺を実行に移さないようにしよう~」が回復期の声がけみたいな感じです。
私自身も、本当に死んだんじゃないか、と今も怖いことがあります。

でも、やっぱり死ななくて良かったと心から思っているので、何とかそれだけは思ってしまうとは思うけれども、実行に移さないようにということで・・・(^_^;

ものすごく辛くて苦しくて、命も危うい病気だと思う反面、私は基本的には楽観的な考え方です。
自分も含めて、大変な状態から回復されてきたお母さんを見てきているからです(^^)

お子さんがそこにいてくれるだけで良いように◎
お母さんもそこに生きているだけで良いんだと思います(*^_^*)◎

あとは、離れていても、うつ病でも、
にょろさんのお気持ち、私にも伝わりますから、
お子さんには絶対に伝わってます(*^_^*)◎
すずらんdot 2013.04.24 23:07 | 編集
早速、来ていただきありがとうございます。
ご家族皆さん、元気になったようで、良かったです(^^)

日々あまりに波があり、だからこそ生きてて良かった、生きていたいと強く思います。
すずらんさんの言うとおり「うっかり実行に移さないように。」本当に気をつけないと…。

ご自身含めて、回復していったお母さん達をたくさん見ているすずらんさん。
これからもよろしければ、覗きに来て下さい。
治ると信じられなくなった時の希望になりますので(*^_^*)

すずらんさんのブログ、楽しみにしています。でも、どうぞご自身の体と心を最優先に
なさってくださいね。それでは☆*:.。




にょろdot 2013.04.26 15:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top