2016
10.09

なんてことない日がありがたい

Category: 日記
今朝早くに旦那さんは泊まりの出張に出かけました。今日、明日は、娘とふたりです。
昼寝をしなかったので、早目に寝てくれました。ここからが私にとっては一番しんどいところではありますが、ひとまずここまで来れて良かったです。
朝起きた時から夕方みたいな暗い空でしたが、あんまり天気が良いと、外遊びさせなきゃとか布団干さなきゃとかあれやこれやとやりたくなってしまうから、このくらいがいいのかもしれません。
掃除もほどほどに、娘の冬支度の買い物に行きました。お風呂で遊ぶおもちゃもだいぶ年季が入ってしまったので、娘にはそれをエサに。笑。
専門店が入っている大きめのスーパー。おもちゃ売り場はチラシが入ったのか、すごい混みっぷりでした。保育園の友達にも会い、お母さんと少しおしゃべりしました。お化粧して行って良かった…。汗。
お昼をフードコートで食べ、あったかいズボンを買い、帰り道で滑り台のある本屋さんで遊び、帰ってきました。あんまり一緒に服を買いに行くことはないのですが、今日は「これかわいいね」とか「これちょっと違うかな。」とか言いながら見ることが(ほんのちょっとの時間だけど)できて、嬉しかったです。
私は子供の頃、母の買い物に付き合わされ、飽きてしまい(多分文句を言って)怒られて嫌だった記憶があるので、気をつけたいなぁと思ってます。年頃になって、もし趣味が一緒だったら、その時一緒に買い物を楽しめたらいいなぁ…なんて。どんな感じだろう。私、ちゃんと元気でいたいなぁ。
お風呂に入る時、眠くてぐでぐてになってる娘の服を脱がせていて、ふとこんなことをしていられるのは本当に一瞬なんだよなぁと思いました。
されるがままの娘に「いつまでこうしてられるのかな?」と聞いたら「5歳にはもうしないよ~」と言われました。もうすぐ5歳だよ。
つるんつるんのおしりを見ながら、なんとなくしんみりしてしまいました。
Comment:0  Trackback:0
2016
08.16

嵐は解散しないよね

Category: 日記
旅行記を書きそびれているうちに、昨晩とその前の日、大嵐が来ました。鬱の。
今回はきっかけがハッキリしてて、その場で話し合いなりけんかなりをしてしまえば良かったのかもしれないけど、全身の力が抜けるようでその癖を頭は爆発しそう、心臓バクバクで、寝こみました。休みの旦那さんに娘のことは任せて…。正しく言うと、睡眠導入剤の用量を守らず飲んでひたすら寝て、起きたら、また飲んで寝て…と。最悪です…。病気の仕業なんだけど、自分の意志が弱いようではずかしいし、逆に意思と関係なく飲んでしまうので怖い…。よくSNSで「オーバードーズしちゃった」とか書いてる人見ると、『この構ってちゃんマジウザい』と思うのに、この自分が…、自分が…。
さっき、夫に何がどうなっていたのかことの顛末を聞いて、びっくりしたところです。うっかり死ななくて本当に良かった。そして、またも助けてくれた夫、じいじばあば、娘に恥ずかしく、申し訳なく…。でも、なんとかありがとうに変えて、またやり直します。
Comment:0  Trackback:0
2016
06.28

耳鼻科センチメンタル

Category: 日記
疲れたなぁ。

土日に食事の手抜きをしたから、その分と思って頑張ってしまっている。料理嫌いじゃないから楽しいんだけどね、体力との兼ね合いは考えなきゃいけないところ。

アレルギー体質らしい娘に、これまで以上に野菜食べてほしくなって、あれこれ気苦労。今日はもりもり食べてくれてよかった。ピーマンとしらすと鰹節の甘辛煮。酢鶏。とうもろこしの炊き込みごはん。ぜーんぶクックパッド。笑。

おやつなしで耳鼻科に行ったからお腹空いてたのかな。

体質…。出先でタバコ吸ってる親の隣でマック食べてる小さい子の肌がツヤツヤしてたりすると、いろいろとあほくさくなるんだけど。できる限りのことをしようとは思う。無理しないで。

耳鼻科はなんと、娘ひとりで診察台に座り、耳、喉、鼻と診てもらった。これまでは抱っこしてたから、先生がどんな風にしてて、娘がどんな状態なのかよく分からなかったけど、今日はばっちり見えた。すごいことだなぁと感心しながら、自分がここにいるようないないような変な感覚になった。泣き喚く娘を、潰れそうな気持ちで羽交い締めにしてる自分が診察台に重なって見えた。センチメンタルジャーニー。

後は相変わらず、「鼻かみ練習してください」、「してるんですが…ぐへっ」の応酬。看護師さんに指導してもらってる時は神妙な娘。私がなんか言うとジロリとにらむ。なんなのさ、腹立つなぁと思いつつ、逆だったらすごく困るよなぁと思ってぐっとおさめる。私、おとな。

明日のボランティアの準備が半分くらいしか出来てないけど、くたびれたのでもう寝ます。





2016
06.02

連チャンボラ

Category: 日記
リハビリのためのボランティア活動、2日続けてというのは初めてだったから、ちょっと気負ってました。でも、結果、楽しかった。

前にも書いたけど、ボランティアしてきた日は娘との会話が楽しい。夕飯の時いろんなこと話せて嬉しい。

娘にとっても、「お母さんにはお母さんの世界がある」って感じられるんじゃないかな。それは、娘が保育園でのことを楽しそうに話してくれて私も一緒に嬉しい楽しいのと同じように、娘はお母さんの世界の話を楽しく聞いてくれるんじゃないかな。あれ、なんかややこしくなった。

とにかく。

旦那さん、娘、保育園、実家、おおらかに受け止めてくれるボランティア先の恩師、みんなに感謝感謝です。

私はこれから社会的にどんな道をたどるか分からないけど、治る道だけは、ときどき荒くれながらも歩いてると確信してます。

できれば荒くれたくないけど。笑。 ごめーん。唯一の読者さん。あでおす。

Comment:0  Trackback:0
2016
05.13

新しいボランティアとか娘の寝つき方とか

Category: 日記
昨日は新しいボランティアのデビュー。緊張したけど、楽しかった!なによりも、いろんな人と会話ができるってことが大切なんだと思う。行けて良かった。旦那さんにもばあばにも保育園の先生にも校長先生にもボラに誘ってくれた先生にも、そしてそして「がんばってね」って言ってくれた娘に感謝の気持ちでいっぱい。

一昨日、お風呂に入ってる時「ちょっとね、緊張するなぁー」って言ったら娘が「でも、がんばってね。」って優しく言ってくれて、あのジャイ子が⁇って(冗談)びっくりしたし、嬉しかった。

さすがに昨日は疲れてしまい、旦那さんも泊まりの出張だったから、実家に娘をお願いしたけど、
今日は送り迎えに行った。夕飯時の会話ができる。「お母さんね、お仕事でね、小さい子と工作作ったよー。はさみ、じょうずだったよ。」とか「何作ったの?」とか「赤ちゃんもいたよ」「赤ちゃん何歳?かわいかった?」とか。笑。

いつもは何話したらいいか分からないけど、ねぇ、ねぇって自然に伝えたくなるような。


眠剤効いてきてしどろもどろ。


金曜だから少し夜更かししたつもりでも、時間が来たらスイッチ切れたみたいに寝た娘。

寝る寸前までおしゃべりしてたけど、「今日も楽しかったね」「私は赤のお皿が好きなの」「コーチが大きくてねーピッて笛ふくの。」「跳ぶんだよー。あとはボールを10回蹴るの」「難しいけど話、ちゃんと聞いてたよ。」「楽しかったねぇ」「明日は何しよう」「お昼寝しようかな」「公園いいねぇ」などなど。(今日、保育園でサッカー教室があった。)


いつもは『早く寝んかいコラ』とイライラするけど、今日は何故かイライラせず娘の話してること、テキトーに相槌うって聞いてたけど、なんというか、…すごーく幸せな気持ちで眠れるんだなぁ、今日がすごく楽しくて、明日もどうやってなにして楽しくしようか、って考えてるのが素敵だなぁって思った。

私も、楽しいこと思い出して、明日の楽しみ考えながら寝よう!…でも。残念ながら私の頭に思い浮かんだのは、「ドリームジャンボ買おうかな」でした。


アデオス







back-to-top