2017
02.09

好きな人

Category: 娘のこと
今日、保育園に迎えに行ったら、新しい製作物が壁に貼られていました。バレンタインものです。笑。
好きな人の顔をそれぞれ描いていました。ほとんどの子が「ママ」なので、娘のを見つけるまでドキドキしましたが、娘も「ママ」でした。おめめぱっちり、可愛くにっこりに描いてくれていました。涙出るほど嬉しいです。
2歳ごろ、まだ実家にお世話になることの方が多かった頃の娘は「ばあばが良い、ばあばが良い」で私は落ち込むことが多かったなぁ…。お世話できないんだから、娘にとったら当たり前の話なのだけど…。その頃よく「お母さんがなんて言ったって1番なんだから」とばあばに言われましたが、『そんなの私には当てはまらない』『私は母親失格なんだ』と本当によく泣いていたことを思い出します。…こんな風に振り返る日が来るのですね。
なんだか「自分が1番!」「自分が選ばれた!」「嬉しい!」って浅ましいようですが…。やっぱり1番でいられるうちは1番でいたいです。笑。
最近肌も酷くてお化粧をしていなかったけど、落ち着いて来たので少しでも小綺麗にしておこうと思いました。
Comment:0  Trackback:0
2016
12.04

発表会

Category: 娘のこと
今日は娘の保育園の発表会でした。

娘、かわいかったです。なにやったって、絶対に娘がかわいい。私を見つけられず、きょろきょろしてたのが、見つけた瞬間にこ~っとなって、なんとも幸せでした。私を見つけてあんなに嬉しそうに笑うんだなぁと。

「あのくしゃっとした笑顔はお母さんと同じだよ」。昨晩、疲れきってた私に旦那さんが言いましたが、わたしはあんなにかわいくないよ。でも、嬉しいです。もう無理だと何回も何回も泣いて、お母さんを続けられないと弱音を吐くけど、愛しくてたまらない存在があることで、私は強く支えられているんだと改めて思いました。

いろんな思いがぶわーっと何度もこみ上げてきて、涙が出てきて大変でした。苦笑。

ビデオを撮る席が別なので、旦那さんと隣で見られなかったのは少し寂しかったけど、がんばる姿可愛い姿、ばっちり撮ってくれてたのでオッケーオッケー。実家でばあばに見せたらやっぱり涙こぼしてたなぁ。触れなかったけど。嬉しいんだよね。こんなに大きくなって。

それと発表会のたび、思い出すのは新任の頃。初めての学習発表会。3年生で3クラスありました。私は本当になにも分からずほぼ役立たず。主任の先生が脚本、衣装の準備から練習の予定から配役、音楽、幕絵、その他ほとんどをひとりでやってくれました。キャスティングのことで保護者からいろいろ苦情をもらったりもして。

物静かで、菩薩のような先生で、悪く言えば何を考えているのか分からない先生でしたが、本番終わって教室に帰る時、渡り廊下で涙を拭いた姿を思い出します。

見る側になった発表会で先生方の動きを見ながらいつも思い出してしまいます。

舞台上でこどもが何かして保護者が喜んでいる、そこにいたるまでには、先生方のたくさんの努力があること。

そういうことも考えてしまい、幕間の園長先生のピアノではその巧みさにも驚きつつ、ポロポロ涙が出ました。ありがとうございますの涙。なんか泣いてばっかりだな。笑。涙腺がまったく緩くなりました。

ここしばらくちょっと頑張り続けすぎて、今日でぷつりと緊張の糸が切れてしまい、娘は実家にお願いしました。布団もあげず、洗濯物も洗ったまま干せず、だらだらとさせてもらいました。旦那さんと二人、こういう時間はだいぶ久しぶりだと思います。こんなことしてていいのかなって思うけど。明日からもまた長ーくお母さんを続けるための充電。

いろんなことに感謝感謝




Comment:0  Trackback:0
2016
11.22

5歳の誕生会

Category: 娘のこと
今朝の地震。怖い気持ちより眠気が勝ってました。昨晩は23時半ころにマイスリー1錠飲んで寝て、2時半に目覚め、30分ほど頑張りましたが眠れず、3時過ぎにもう1錠追加したので、今朝の地震の時間は眠くて眠くて…。下で寝てる旦那さんと娘のところに、地震で揺れてるんだか、自分だけが揺れてるんだか分からない感じで降りて行きました。危ない…。

娘は気づかず寝てました。笑。
ネバネバの鼻汁になってきてちょっと苦しそうだし、お昼寝もできないだろうなぁと思い、給食後の早迎えにしました。

今日は家で誕生会。
頑張りすぎて、いざ会が始まってからぐったりしないようにと考えながら、自分なりにセーブして準備しました。こういう準備に慌ただしく追われることは、しあわせだと何回も思いました。
「5歳になったんだから」とこれまではろくに食べもせずに嫌っていた野菜を食べる姿に成長を感じました。あんまり頑張らなくていいんだよと思いながら、やっぱり嬉しいものです。

両実家のじいじばあばからも電話でおめでとう言ってもらえたし。プレゼントも、ケーキも、ピンクのシャンメリーも、5のペンダントも、全部、娘へのおめでとう、伝わったかな。

旦那さんには「じいじばあばの家でやるのが精一杯だった頃を思えば。病院でとんがり帽子作るので精一杯だった頃を思えば。」と言われ、しみじみしました。すごくゆっくりだし、行ったり来たりだけど、着実に良くなってきているんだと思えました。

感謝の気持ちでいっぱいです。
ちなみに娘に今日一番楽しかったことは?と聞いたら、「ジャガイモをガツガツガツって食べたこと」だそうです。笑。ポトフのジャガイモ…。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.26

左肘がだらん

Category: 娘のこと
娘、また左肘がだらりーんになってしまいました。去年もちょうど今頃だったような…。
朝は元気いっぱい登園して、走り回ってたのに(>_<)こういうのは、本当に忘れた頃にやってくるもんです…。
動かすと痛いようで、曲げたがらず、みていて痛々しい。でも、動かさなきゃ痛くないよう…。
早目に寝た横で、しばらく観察?してましたが、やっぱり不自然な感じ。いつもはバンザーイってして寝てることが多いのに。うーん。冷えピタ貼って「気持ちいい」って言ってたし、それぐらいしか今できることはないから、明日に備えて私も早く寝ます。
ちなみに去年なった時は、今日の百倍くらい動揺し、心配し大変だったと…(^-^;あの時は、だらんとしたままだけど、その他は機嫌もよく普通に過ごし、一晩寝たら治ってました。
今回もどうかすぐに治りますように。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.12

苦い薬と最近始めた散歩

Category: 娘のこと
今年は寒くなるのが早い気がします。天気予報、明日の最低気温にため息が出ました。張り切っていきましょう(´-`)

娘は副鼻腔炎の治療に入りました。昨日、耳鼻科の先生に「この冬では治らないですよ。」と長丁場宣言をされましたが、意外と平気でした。しかし、クラリス?という抗生剤が…(*_*)苦い。先生がやたらと丁寧に飲み方を説明するから、どんなに大変な薬なのかと試しにスプーンで一口飲んだら…。衝撃的な苦さでした。
にも関わらず娘は昨日、「平気~」と飲んでいてびっくり。味覚が違うのかなぁと、とりあえず大丈夫そうで良かったと思ってましたが、今日はかなり辛そうでした。なんでだろう?水の量かな…。毎日のことなので、私も娘もできるだけストレスにならないようにしたいんだけど…。と考え始めたら、イライラし始めてしまいました。考えちゃダメだ。

再来年の小学校入学に向けて、登校の練習にと思って散歩を始めました。かなり歩かなきゃいけないから、今から少しずつ慣らしていこうと…。

いつもは車であっという間に通り過ぎる道を、手を繋いで、庭々の花や木を見ながら歩くのは新鮮で、なんというか、「子供ができたらこんなことしたい」的な典型で。そういうのに縛られてる自分をアホくさいと思いながら、今は幸せに感じられるのが嬉しくもあります。

片道とりあえず10分。公園で遊ぶおまけ付き。今日はお父さんも公園に来てくれて3人で遊びました。追いかけっこ、転んでも膝パンパンって我慢する顔がかわいかったなぁ。

全部おぼえていたい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top